https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

撮像パソコンを交換しました。
at 2017-10-18 11:19
リモート天文台のメリット&デ..
at 2017-10-16 22:30
雨ばかりなので絶賛、鏡筒改造中
at 2017-10-16 08:55

最新のコメント

基本は温度変化なので即座..
by makkachi at 09:41
初めまして。 クラウド..
by たろう at 08:17
事前に雲の動きがわかるの..
by makkachi at 08:02

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

タカハシ ε-130D鏡筒

c0061727_8345785.jpg

噂になっていました。タカハシ 新しい鏡筒が発表になりました。
8月5日の天文誌の発売に合わせてWEB上も公開されました。
大彗星に合わせてのラインナップだと思いますが
かなりの力の入れようです。
価格も落ち着いた価格なので、購入される方が多いでしょうね。
秋にはビクセンの新鏡筒の発売がありますので、楽しみです。

協栄産業さんでは予約が始まっています。
タカハシ ε-130D鏡筒 【8月23日新発売・ご予約受付開始・初回ロット確保済み!

さてε-130D鏡筒ですが、補正レンズがEDレンズではないため
130Dと表記されています。
鏡筒本体の重量が軽いためにカメラとのバランスが取りにくいでしょうね。
かなりトップヘビーな状態になるのではないでしょうか?
冷却CCDカメラの場合は
フォーカーサー、フィルターホイルとかを組み合わせていくと
かなり大変な感じが想像できます。
タカハシのWEBサイトに出ているように
やはりデジ1眼でさっくり組み合わせるのがいいとおもいます。
とにかく、タカハシ製品ですので星像は間違いないですよね。

私も450mmF2.9のアストロカメラを作っています。
プアマンズイプシロンです。ε-130Dの価格と比べると半値以下です。
バランスと強度を出すのが、かなり大変でした。
デビューはもう少し先になりそうですが
完成しましたら、また、このサイトでご紹介したいと思います。
[PR]
by makkachi | 2013-08-06 08:52 | コラム・つぶやき | Comments(0)