https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

撮像パソコンを交換しました。
at 2017-10-18 11:19
リモート天文台のメリット&デ..
at 2017-10-16 22:30
雨ばかりなので絶賛、鏡筒改造中
at 2017-10-16 08:55

最新のコメント

基本は温度変化なので即座..
by makkachi at 09:41
初めまして。 クラウド..
by たろう at 08:17
事前に雲の動きがわかるの..
by makkachi at 08:02

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

カテゴリ:フォーカーサー( 16 )

PDFの故障はこんな感じ

c0061727_13435380.gif

ちょっと気持ちも落ち着いたので
おとといのフォーカーサーの故障の報告です。

PDFは2枚の板に3本の送りねじで固定されています。
このネジがモーターで回転することにより
2枚の隙間の間隔が変化します。
カメラはこの3本のネジで支えられているわけですね。
あと傾かないように3本の支持柱があるわけですが
ここは荷重を支えていません。
ネジの支点にはミニチュアベアリングが埋め込まれております。
今回はこのベアリングの固定の接着が悪かったわけです。
するりと抜けてチェーンを破損させました。
支柱頭にスナップリングがありますので抜け落ちることはありませんが
全く持って大失態ですね。

おそらく接着のほうもあまり良い接着剤を使っていると思えないですね。
だいたい外れること自体がタブーなのですが、
これを接着剤のみで固定しているのも、設計上無理があるのではないかと思います。
ネジ止め出来る構造にするべきでしょう。

今後使えないといったのもこのような理由からです。
カメラが優秀なだけに、このイメージダウンはもったいないですね。
何とか復活させたい気はありますが、これじゃいけません。

故障の影響で撮影は出来るまでには、
かなりの時間が掛かりそうです。
でも、ブログだけは力尽きるまでやっていこうと思っています。


Makkachi'z AllSkyCam 全天カメラ
[PR]
by makkachi | 2011-11-29 07:29 | フォーカーサー | Comments(2)

FLIフォーカーサー 故障しました。

c0061727_1444399.jpg

c0061727_11333968.jpg

フォーカーサーの繰り出しネジがおかしくなって
動作出来なくなってしまいました。
接着が外れて傾いています。
明らかに製造ミスですね。
かたボケの原因はこれだったんですね。
分解して原因はわかったのですが、
暫く閉店です。
斜めに動作したせいで、テンションが掛かって
プラスチックのラダーチェーンも切れてしまいました。
このチェーン田宮のチェーンにそっくりですね。
とにかくちゃちい。
プラスチックチェーンは有り得んです。
やっぱりアメリカ製は作りがイマイチです。
FLIはイイと信じていたのですが、駄目です。
かなり失望しました。
直したとしても使い続ける気になれんです。
どうしましょうか
[PR]
by makkachi | 2011-11-27 14:41 | フォーカーサー | Comments(0)

温度センサー 変更

c0061727_2335249.gif

フォーカーサーに使っている温度センサーS8100が入手できなくなりました。
代替でナショセミのLM60BIZに変更です。
この温度センサーは高精度なので下1桁は問題なく表示できます。
今までは0.5℃単位だったのが0.1℃単位になります。
定格は-40℃から+125℃なので幅広いですね
鏡筒の接眼部に付けて計測できるようにすると良いです。
他にも気温センサーとしても十分使えますね。
現在製作中のものから順次変更します。
[PR]
by makkachi | 2010-08-29 23:09 | フォーカーサー | Comments(0)

液晶付フォーカーサーファームウェアバージョンアップのお知らせです

c0061727_1081870.gif

高性能モータータイプ/通常タイプ
液晶付フォーカーサー ファームウェアバージョンアップのお知らせです。
新しく発売されましたMaxImDL V5に対応のファームウェアとなります。
このバージョンアップにより多機能なMaxImDL V5で使用可能となります。
また、今回ボタン操作でのモーターの回転スピードが上がりました。
快適にお使いできるようになると思います。
出荷済みものについては往復の送料をご負担いただければ無償で交換いたします。
今後出荷されるものに関しては、新しいファームウェアになります。

新しいデバイス、ソフトが出ましたらバージョンアップをしていきますので
宜しくお願いします。
[PR]
by makkachi | 2008-11-04 12:19 | フォーカーサー | Comments(0)

ε210 電動フォーカス化 完成です。!!

c0061727_923115.gif

昨晩早速組み立てをしてみました。
何とか干渉の問題もなく取り付け完了です。
フォーカスのテストも行いまして807ポジションでフォーカスが合いました。
これは、1ポジション=約1ミクロンですので、1mm(1000ポジション)とした
設計値と比べるとまずまず設計どおりでしたね。
実際にフォーカスをあわせてみて、
やはり鏡筒に触れずに操作できることは素晴らしく操作性が良くなりました。
厳密にフォーカスを追い込むことが出来ます。
合焦させる時間もかなり時間短縮できました。

詳しくはサイトをまとめましたので参照ください。
http://kuwana.ddo.jp/astro/TIPS/TIPS4.html
また、金具の図面が必要な方はご連絡ください。(support@kuwana.ddo.jp)
[PR]
by makkachi | 2008-10-12 09:23 | フォーカーサー | Comments(0)

電動フォーカスの金具が出来てきました!

c0061727_13265178.gif

金具が出来てきました。
後はちゃんと合うかどうかですね。
とりあえずデジタルフォーカーサーにあわせてみましたが
問題なく取り付けることは確認できています。
ただ奥深くネジがキッチリ入り込むことは出来ていないので
0.3mm~0.5mm位は浮いてしまいます。
今晩、すべて組み立ててみてフォーカステストを行ってみます。
[PR]
by makkachi | 2008-10-11 13:31 | フォーカーサー | Comments(0)

FocusMax Vカーブの作り方

c0061727_9155078.gif

FocusMaxでのVカーブですが、結構作れなかったという
お問い合わせが多かったので、私なりの作成マニュアルを作ってみました。
Vカーブ手順書  http://kuwana.ddo.jp/astro/product/focuser/focusmax_v.pdf
ご参考になればと思います。
Vカーブはシーイングの良い日に何個か作成されておくのが良いと思います。
[PR]
by makkachi | 2008-10-10 06:15 | フォーカーサー | Comments(0)

ε210 電動フォーカス化 完成イメージ

c0061727_16495499.gif

今回は図面を元に完成イメージを作ってみました。
フォーカス位置は1mm繰り出したところで合うようにしています。
これで見て分かるように鏡筒のトップリングとデジタルフォーカーサーの
スライド部分が干渉しそうです。かなりヤバイです。
取り付けのほうは、繰り出しておいてから付ければスライド部分が引っ込むので
問題ないかと思うのですが、実際、1mm繰り出した状態での位置関係です。
これを見てると夜も寝られないですね。
[PR]
by makkachi | 2008-10-07 19:04 | フォーカーサー | Comments(0)

デジタルフォーカーサー海外の方の作例

c0061727_22575021.jpg

海外の方は結構PDFを使って見える方が多いです。
上の写真はε180EDで取り付けて見える方です
私もこの方の取付け方を見てやってみようかと思った次第です。
それにしてもε180EDの頑丈なラックピニオン接眼部でも
重い冷却CCDカメラでは歪んでしまうのですね。
補正レンズもセルごと作って見えると思います。工作に精通されている方ですね。
ε210では筒外焦点距離がもっと短いので、かなり金具との間は密着しそうです。
フォーカスが合うかどうか心配になってきました。
[PR]
by makkachi | 2008-10-05 22:57 | フォーカーサー | Comments(0)

ROBOFocusの温度センサー

c0061727_20104954.gif

電源コネクターがグラグラなので
ROBOFocusを分解してみたところ、結構微妙な作りなんです。
電源コネクターはホットメルトで固めてありました。ナットの押さえが十分でなかったです。
次に基板
ステッピングドライバーICには変わったヒートシンクが付いています。
その隣に温度センサー
この位置だと、まともにステッピングドライバーICの発熱を拾ってしまうような気がします。
温度センサー自体はナショセミのLM335でした。
-40°C から +100°Cまで計れるセンサーです。
総合的にシンプルに出来ていると思います。
温度センサーは違う位置にしたいですね。
[PR]
by makkachi | 2008-09-15 20:18 | フォーカーサー | Comments(0)