https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

雨ばかりで撮れんぞー
at 2017-08-18 07:31
M13 (Great glo..
at 2017-08-16 06:04
システム変更しました。
at 2017-08-14 19:03

最新のコメント

事前に雲の動きがわかるの..
by makkachi at 08:02
これ良いですね。昨年遠征..
by のんた at 02:38
処分しようと思っていたと..
by makkachi at 11:44

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2007年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

警戒態勢 うさぎちゃんがやってくるぅ!

c0061727_101436.gif

なかなか更新できませんでした。
いまBJの水冷装置の設計をしています。おおよそ、実用に近くなってきました
後日レポートすることにして
またまた、台風がやってきます。「うさぎ」と申します。
名前はかわいいのですが、暴れまくりそうでちょっと怖いですね
今度はコースが外れても、ぶち当たりそうで、警戒態勢です。
今シーズンは、上空に寒気がありますので雨災害も心配です。
何も無いことを祈ります。
[PR]
by makkachi | 2007-07-31 10:09 | コラム・つぶやき | Comments(0)

NGC7000 Ha

c0061727_711223.gif

25cmF4 MPCC BJ-42L Ha 90min U-150 Nikon65mm DSI-pro PHDGuiding1.5
梅雨明け近くなってきました。久しぶりに晴れました。40日ぶりです。
この領域はBJ-42Lでは初めて撮ったのですが良く映るものです。
でもこの時期はカメラが冷えないのですね-8℃で目いっぱいですから
水冷にしないと駄目ですな。
今回は10分露出から延ばしちゃって1枚15分露出がベストということに相成りました。
UPしたのは15分露出6枚加算平均です。
この調子でガンガン行きたいものです。でも晴れないね
[PR]
by makkachi | 2007-07-25 07:08 | 観測・撮像 | Comments(0)

105円のニッケル水素充電器

c0061727_022056.gif

安いでしょこの充電器。なんと105円なんですよ
近くのスーパーで買いました。もちろん新品です。
いやはやここまでくると、本当に作っている人に悪いですな
適正価格というものがあると思うんですが。。。
ただ急速充電ではないので充電時間はかかります。
でも充電池にはこのほうがやさしいんですよ
[PR]
by makkachi | 2007-07-24 00:05 | コラム・つぶやき | Comments(0)

FTDI USB→シリアル変換IC 

c0061727_1636977.jpg

今回の新しい基板のUSB→シリアル変換ICは
従来のFT232BMからFT232RLに変更しました。
FT232RLはCP210xの対抗馬としてFTDIが開発した第3世代USBシリアル変換LSIです。 FTDIのICと異なり12MHzの発振器内蔵,EEPROM内蔵になり実装部品点数が少なくなり
そのスペースを生かして液晶コネクタを設けています。
形状はSSOP28ピンですが ピン足 ピッチ0.65mmとまた小さくなりましたので
半田付けが大変です。半田付け後のピン足の状態を裸眼で見るのは、
大変きついので、ルーペを使って何度も確認をしています。
新しいデバイスはより小さなフラットパッケージの物に置き換わっていますので
どんどん半田付けが大変になってきます。
USBポートが挿すたびに一々変わらないし良いものになりました。
一度使買ってみれば実感できます。
[PR]
by makkachi | 2007-07-19 16:41 | DSIオートガイダー | Comments(0)

備えはやり過ぎることは無いです

c0061727_018255.gif

またも新潟に地震ということで、ほんとに怖いです。
地学の時間に一度エネルギーが放出されると、もうそこには地震は
起こらないと思っていました。
台風だけでなく地震も備えは万全にしておきたいものです。
ただ、やはり経験が少ないだけに、どういう風に被害に会うか?
想像がつきません。

小さいことですが家具の固定をしました。
それに望遠鏡のピラーをCクランプで挟み押さえ込みました。
ほんと 小さいことですが、やらないよりは...
[PR]
by makkachi | 2007-07-18 00:22 | コラム・つぶやき | Comments(0)

台風4号(マンニィ) 直撃コース

c0061727_2132134.gif

7月の台風としては珍しい 直撃コースです。
備えは万全にしておかないといけません
前回は雨漏りをしてしまって水浸しでした。
今回は除湿機全開で備えます。
被害がありませんように願うばかりです
[PR]
by makkachi | 2007-07-14 21:34 | コラム・つぶやき | Comments(0)

姉妹品 液晶付USBフォーカーサーステッピングモーター付きKIT

c0061727_2057583.gif

今回の液晶付きガイド基板と同時に
液晶付USBフォーカーサー(ROBOコマンド) ステッピングモーター付きKITが出来ました。
今回は初めてキットとしてデビューします。
新たな設計でUSBフォーカーサーにも対応できるように色々変更しました。
キットとはいえども、スイッチと電源を付けるくらいで、後は配線してありますので
適当なケースに組み込めばすぐに使えます。
もちろんROBOコマンドも対応していますので、オートフォーカスも可能です。
今までマイコンのポートの関係で液晶が高かったのですが
大きく基板のほうを変更しましたのでリーズナブルなものになったと思います。

NEWタイプのUSBフォーカーサーと液晶付きガイド基板は
今週土曜日にデビューとなります。

http://kuwana.ddo.jp/goto/gototop.htm
[PR]
by makkachi | 2007-07-11 21:05 | New Device | Comments(0)

液晶表示付WEBカメラガイド基板 モード切替

c0061727_23571970.gif

今回の液晶表示付WEBカメラガイド基板の最大の特徴として
LX200コマンド互換/Temmaコマンド互換が出来ます。
使い方としては
スイッチを押しながら電源をONをする(USBケーブルを挿す)とモードが切り替わります。
(右の写真を参照 基板中央から出ているケーブルがスイッチ線)
再度USBケーブルを挿しなおしてセットアップ完了です。(左の写真のようになります)
モードを元に戻したいときは再度同じことを繰り返せば元に戻ります。
Temmaコマンド互換はパソコンソフトに少々不安がありますが
Temmaコマンド互換しかもっていないソフトもありますので有効に使えると思います。
USBコントローラをFT232RLという新しいものに変更しました
リレー端子は従来どおり変更はございません。

ポーレートの違うプロトコルを1つのボードに組み込むのは大変苦労しました。
ボードの詳しい説明は以下のページを参照ください。
http://kuwana.ddo.jp/DSI/DSIaglcd.htm

姉妹機のUSBフォーカーサーも新しい液晶タイプに更新されます。

WEBカメラガイド基板のユーザーさんのコーチさんが
天文ガイド8月号で最優秀作品になりました。
吉報頂きありがとうございます。

[PR]
by makkachi | 2007-07-10 00:09 | DSIオートガイダー | Comments(0)

Coming Soon!! 液晶表示付き WEBカメラガイド基板 USB

c0061727_0154021.jpg

新しいWEBカメラガイド基板の設計がようやく形になってきました。
今回のWEBカメラガイド基板が最終形となります。
液晶表示(バックライト付き)がつきますのでスイッチを付けることによって
LX200コマンドとTemmaコマンドの切り替えが可能となります。
切り替えたモードはEEPROMに記憶されますので、初回のみの設定になります。
ガイドソフトから指令が来るとRA+,RA-、DEC+,DEC-と表示されます。
また、従来どおりバスパワーで動作します。

まずはキットからのデビューとなります。
[PR]
by makkachi | 2007-07-08 00:14 | DSIオートガイダー | Comments(2)

QSI 520i 冷却CCDカメラ

c0061727_23213126.jpg

日本ではあまり知られていないですがQSI社の冷却CCDカメラです。
KAI-2020MでST-2000XEとほぼ同等な仕様になっております。
USBやー45度の冷却システムを備えております。
MaxIm LE をハンドルしていますので安心して使えることでしょうね
オプションで水冷装置も選べさらにー10度が期待できそうです。
ここのところの円安でちょっと購入意識はないですが
今後出るラージフォーマットの700シリーズも見逃せないです。
[PR]
by makkachi | 2007-07-05 23:26 | New Device | Comments(0)