https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

これぞ!! 究極のフラット画..
at 2017-12-09 22:41
フラット画像撮影アシストアプ..
at 2017-12-08 17:26
ELパネルによるフラット画像..
at 2017-12-07 16:09

最新のコメント

ミュートンさんこんにちは..
by makkachi at 07:45
こんにちは、ミュートンと..
by ミュートン at 06:56
ネタじゃないですマジ(笑
by makkachi at 22:45

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Art 4021 and Art 11002はatikのカメラになります。

c0061727_22251241.gif

今日はケース板金が少しづつ揃いだしましたので
フォーカーサーの製作に掛かってます。
ご注文いただいている方には順にお送りしますのでお待ちください。
アルテミスのサイトを見ていましたら
Art 4021 and Art 11002がatikに移管されるようです。
何故はじめからこのカメラを出さなかったか不思議ですが
成り行き的には自然です。
今後も新しいチップも出そうですし水冷バージョンも考えているみたいですから
発展して言ってほしいです。
[PR]
by makkachi | 2008-06-29 22:30 | コラム・つぶやき | Comments(0)

RobofocusとUSBフォーカーサー

c0061727_13254630.gif

私自身Robofocusのユーザーであります。
USBフォーカーサーと並べてみました。
Robofocusよりは液晶分サイズは大きいのですが、その分厚さを薄くしました。
なるべく手に持った感じが良くなるようにサイズを決めています。

Robofocusと大きく明らかに違う点は液晶表示が付いていることです。
たとえパソコンで制御していてもフォーカスポジションが目視出来るのは大きいです。
温度も表示されますのでわかりやすいです。
温度センサーは内蔵しましたので、外部センサーとは違い余分な配線が
出ないのが良いのですが外気温とは若干の違いがあります。

今回モーターは高速化をしました。FocusMaxを使うときはレスポンスが良いです。
反面 IN OUTのボタンを押すとかなりのスピードで回っていしまいますので
マニュアルでフォーカスを追い込むときは使いにくいです。
ということで、
マニュアルボタンを押すときは低速から加速するように機能アップしました。
これでチョイ押しは1カウントずつ回るようになります。
ずうっと押し続けるとMaxスピードになります。
[PR]
by makkachi | 2008-06-22 13:39 | New Device | Comments(4)

頒布します。!高性能モータータイプ温度計付きUSBフォーカーサー

c0061727_1024125.jpg

手持ちのタカハシFC-50に取り付けてみました。
モーターが大きく見えますね。小さな鏡筒ですが金具はぴったり合います。
この構造のタカハシの接眼部には、おおよそ合うようになっていますが
細かいところは、ワッシャを入れてあわせてください。
テストは問題ないようですので頒布をスタートします。
http://kuwana.ddo.jp/astro/product/usbfocuser/usbfocuser.html
注文後、金具を発注しますので2週間程度かかります。
他日本パルス、日本サーボのテスト機に使ったモーターも出します。
お願いします。
[PR]
by makkachi | 2008-06-14 10:30 | New Device | Comments(0)

サイトを作りました。

c0061727_1228644.jpg

高性能モータータイプ温度計付きUSBフォーカーサーですが
詳細説明のサイトを作りました。
まだ動作テストやドキュメント作りが残っていて、もうしばらくでデビューです。
[PR]
by makkachi | 2008-06-13 06:27 | New Device | Comments(0)

高性能モータータイプ温度計付きUSBフォーカーサー

c0061727_0121618.gif

高性能モータータイプ液晶表示付きUSBフォーカーサーのケースが
出来上がってきましたので早速仮組み立てをしました。
おおよそ思い通りのものに仕上がっていると思います
これからテストと調整に入りますが、近々リリースできると思います。

今回の特徴として
ノイズ対策を最大限にするため、オリジナルの金属筐体にしました。
外形寸法は 100mm×100mm×28.5mm (たて×よこ×高さ)で
コンパクトになり、手になじみやすい操作性です。
温度計を標準で内蔵しています。
液晶にリアルタイムで表示しています。
従来がよりおよそ4倍程度スピードがアップしております
通信仕様はROBO-Focus仕様でASCOMに対応しています。
MaxImDLとFocusMaxとの組み合わせでオートフォーカスが
実現できます。
フォーカスモーターは産業用モーターで信頼の高い
オリエンタルモーター社のギアヘッド付きPK-243を使用しております。
金具はVIXEN R200SSとタカハシラックピニオン(一部除く)
両方に対応した金具になっております。

コントローラは22,000円
フォーカスモーターは金具、カップリングつきで23,000円を予定しております。
セットの場合は42,000円です。

受注生産になります。納期は2週間ほどです。
ある程度生産できると思いますが、パーツが無くなり次第終了となります。
[PR]
by makkachi | 2008-06-09 00:13 | New Device | Comments(0)

BJ-40シリーズ・MaxIm DL/CCD対応

c0061727_7195832.jpg

みなさんご存知なのかもしれませんが
ビットランのサイトを見ていましたらBJ-40シリーズのMaxIm DL/CCD対応が
正式にアナウンスされていました。
ビットランユーザーにすれば待ちに待ったニュースです。
よっぽどユーザーの声が大きかったのでしょうね。
BPU-03のバージョンアップ \10,500円 
MaxIm DL対応ドライバソフト カメラ1台対応 … BJ-MAXIM1 \26,250円
と結構な価格ですが、販売数から考えるとこれくらいの価格は
致し方ないと思います。
企業ですから開発費をペイできないといけませんし.....。
どちらにしてもMaxIm DL/CCDに対応できれば
フィルターホイルは使えるしオートフォーカスも出来るので便利です。
私はもう手放しちゃいましたけど。

話は変わりますが、WEBサーバーを色々アップデートしていましたら
頒布品のカートシステムが動かなくなりました
急遽作り直していましたら朝になってしまいました。グスン
新しい画面ですが今は動いています。
頒布品の価格も一部見直しました。(全体的に値下げしました)
在庫限りのものもありますし、基本的には受注生産に切り替えます。
このご時勢ですから原材料費があがれば価格も
その都度見直さざるを得ません。ご了承ください。
[PR]
by makkachi | 2008-06-08 07:43 | CCD | Comments(0)

いいところまで、きました。

c0061727_22503569.gif
製作中の温度計付きUSBフォーカーサーですが
結構簡単で精度の高い温度デバイスが見つかりましたので
ファームウェアを作っています。
何とか速度を落とさずに温度表示も出来ていますし
ROBOコントロールソフトにも通信できています。
写真に写っているオリエンタルモーターとの組み合わせで
大変精度の高いフォーカーサーになります。
ケースとモーター金具が出来上がったら完成です。
今月中にはリリースできそうです。
[PR]
by makkachi | 2008-06-06 22:51 | New Device | Comments(0)

USBフォーカーサー用 温度センサー

c0061727_20435059.gif

いろいろ問い合わせがあって、「温度センサーくらい付けてくれよ!!」ということで
使えそうな温度センサーを検討しています。
その中で以前キットで紹介しました。Sensirion 1チップ温度・湿度センサ [SHT-11]
ファームウェアを書いてみました。
1チップ温度・湿度センサーでほぼI2C(アイツーシー)の通信で行います。
センサーに手をかざすだけで刻々と変化しますのでかなりの高感度です。
このファームだけでマイコンの半分のプログラム領域を使ってしまうので
現状のマイコンでは使えませんが、基板を作り直したときには
間違いなく対応していきたいデバイスです。
今回製作したこのUSB温度・湿度計だけでも結構使えそうで
フォトリレーを組み合わせてエアコンの管理や冷却CCD、冷却デジカメの
ペルチェの制御に使えそうです。
[PR]
by makkachi | 2008-06-02 20:51 | New Device | Comments(0)