https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

これぞ!! 究極のフラット画..
at 2017-12-09 22:41
フラット画像撮影アシストアプ..
at 2017-12-08 17:26
ELパネルによるフラット画像..
at 2017-12-07 16:09

最新のコメント

ミュートンさんこんにちは..
by makkachi at 07:45
こんにちは、ミュートンと..
by ミュートン at 06:56
ネタじゃないですマジ(笑
by makkachi at 22:45

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2009年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

立山 室堂へ行ってきました。

c0061727_2323170.gif

立山 室堂へ旅に行ってきました。
このシーズン紅葉が綺麗で素晴らしかったです。
こういう、お山を見ていると星野写真を撮りたくなりますね
ちょうど雪がかぶっているし
三脚と小型の赤道儀&0.5倍速のモードラを持って
久しぶりに遠征してみたいですね。その日の天候は賭けですけど...

今回は昼間のみ訪問でした。
はじめて行きましたがバスで上がって行けるので楽チンです。
もう一度訪れたいです。
[PR]
by makkachi | 2009-10-31 23:08 | コラム・つぶやき | Comments(0)

MaxImDL5に実装されているStack機能

c0061727_223211.jpg

かわうそさんに教えてもらったMaxImDL5に実装されているStack機能
大変便利です。ほとんど自動で判別してくれますので
何も考えなくても、ここまでは画像処理が出来ます。
後は、安定した空と透明度、ガイドが安定すれば
自動撮影自動画像処理、あんまりやりすぎると
天文飽きちゃうかな
[PR]
by makkachi | 2009-10-29 22:05 | パソコン | Comments(2)

モータードライブ製作と金属筐体

c0061727_13201685.gif

皆既日食に持参したP-2赤道儀用のモータードライブを再度製作しました。
今回はビクセンMTモーターで使えるようにプログラム変更をしました。
基本はマイコンとトランジスタアレイ&液晶表示部です。
内部は、かなりシンプルで基板も広々パーツも少ないです。
基本性能はマイコンで作り上げていて、パルスのデューティを変化させることにより
モーターのパワーも変化させることが出来ます。
ただ、私の場合、どのような自作品もそうなのですが、
必ずシールド製の良い金属筐体を使います。
コスト(価格)は掛かりますが、カメラ撮影されることも考え
ノイズ対策はしっかり行います。出さないノイズ、これが基本と考えています。
もちろんオートガイダーリレーBOXも金属筐体です。
リレー基板は必ず金属の箱にいれましょうね
[PR]
by makkachi | 2009-10-28 13:29 | New Device | Comments(0)

Scope Wi-Fi アダプター 試作品 お譲りします。

c0061727_2381385.gif

このブログで紹介してきました
Scope Wi-Fi アダプター 試作品をお譲りします。
今回部品の発注の関係で2台製作しました。

Scope Wi-Fi アダプター 試作品
(単三乾電池4本 RS232Cタイプ)
簡単な説明書をつけます

1台のみのお譲りです。

ご使用に当たって製品の注意事項があります。
*********
内部のモジュールは開発者・無線技術者向けのエンジニアリングサンプル製品です。
技術基準適合は受けておりませんので、電波暗室や電波障害を起こさない十分に
広い敷地・建屋内で実験を行ってください
*********
望遠鏡に取り付けて使用しておりますし
問題なく動作しています完成品です。

価格は 10,000円 (送料別)です。   10/26 終了しました

ストロベーリーリナックスで1個 8,000円、ケース、RS232Cコンバータを含めると
かなりお得な価格となっています。

ご希望の方は mail@kuwana.ddo.jp までご連絡ください。
なお先着順になります。

注)今後、この機器を新たに頒布する予定はございません。
宜しくお願いします
[PR]
by makkachi | 2009-10-24 23:11 | New Device | Comments(0)

SkyVoyagerもうひとつの望遠鏡コントロール

c0061727_23131584.gif

iphoneアプリ SkyVoyagerの望遠鏡コントロールのお話です。
先走ってscope wifi アダプタを作ってしまいましたが
初歩的には、まずマックのwifiサーバーを使うという方法です。
Voyager 4.5.5 をマックにインストールそこでリモートサーバーを組みます。
IPをあてて、いわゆるアドホックモードでiphoneに接続します。
基本的には設定だけでつながるわけで
マックに繋げた望遠鏡の機種をiphoneで設定しconnectしてやれば
即使えるというわけです。
ちょっと面倒ですがこの方法でしたらwifiアダプタはいりません。
マッキントッシュを中継するということになります。
似たようなソフトはwindowsにもあります。
TibboのいうメーカーのものでFreeで出ていますが
設定はちょっと難しいです。
どちらにしてもパソコンを中継するやり方は無理、無駄が多いです。
いちいち立ち上げるのも面倒ですし電池も持たないです。
1番スマートなのは
アドホックモードで動作するscope wifi アダプタで中継することです。
[PR]
by makkachi | 2009-10-21 23:24 | パソコン | Comments(0)

接眼部の強化対策

c0061727_21361699.gif

撮像してみるとなんか画像の1部だけ星像が流れています。
なんとなく接眼部のガタが気になるので対策をしてみました。
2インチスリーブはテレビューのシュミカセ接続のタイプを
tomtomさんに加工していただきました。
私の接眼部はM60のビクセン規格にしてありますので
2インチスリーブの外周にM60ねじを切って、
内部もSCTねじが切ってあるので、ここも削っていただきました。
実に締め付け式のタイプはガッチリとまりますね。
tomtomさんの技術も素晴らしいです。
これからも何かありましたら宜しくお願いします。
画像の片浮きもこれで収まると思います。
そういえばパラlコアを使っている海外のパワーユーザーは
このタイプの接眼部が多いですね
理にかなった物なんですね
[PR]
by makkachi | 2009-10-17 21:46 | 望遠鏡 | Comments(2)

Sh2-132 (とかげ座)

c0061727_20502311.jpg

25cmF4 パラコア Art11002 Baader Planetarium Ha 900sec×4 U-150
Nikon65mmED DSI-pro MaxImDL/PHDGuiding1.91
とかげ座の散光星雲です。
ケフェウス座との境界線ぎりぎりにある散光星雲で
プラネタリウムソフトCielで見ても出てきます。
初めて撮影したのですが、なにぶんシーイングが悪い日でした。
画像も悪化しています。
ドームスリットをあけたら、いきなり湿度が70%越えです。
まだ風が吹いたほうが映りが良いですね。
次回条件の良い日に撮って見たい天体です。
[PR]
by makkachi | 2009-10-16 20:50 | 観測・撮像 | Comments(0)

Scope Wi-Fi アダプター 番外編


c0061727_17263278.jpg
アクセスポイントを使わないアドホックーモドで動作する
モジュールを見つけました。
おそらくiphone/ipod touchでも動作すると思われます。
ただiphone/ipod touchをアドホックモードで使うと
電池の減りが早いらしいので、実用という面では微妙です。
本家SkyFiはこのモジュールを使っていると思いますが
なかなかリリースされないのは、いろいろ問題があるのかな
いまやモバイル型のアクセスポイントも3千円台で手に入りそうなので
これを改造して電池型に改造したほうが、電源の持ちも良く
手っ取り早いかも
[PR]
by makkachi | 2009-10-15 17:21 | New Device | Comments(0)

Scope Wi-Fi アダプター完成!!

c0061727_20535746.gif

ケースも仕上げて完成しました。
WIFIアクセスポイントが必要ですがケーブルレス、
パソコンを使わない星図ソフトでの自動導入で快適環境が生まれました。
このまま製品で頒布出来そうな感じですが
WI-FIモジュールはエンジニアリングサンプル品ですので販売できないです。
c0061727_20573322.gif

実機でのテスト風景です。
とはいってもドームに据え付けられたものではなくて
モーターや鏡筒のテストで使っているタカハシJ型赤道儀です。
モーターはMelドライブで青い箱は駆動用パソコンです。
Scope Wi-Fi アダプターとシリアルポート同士をストレートケーブルで
接続して電源を入れるだけです。
Scope Wi-Fi アダプターは、おおよそ2秒くらいでWIFIアクセスポイントと
接続が完了しますので
後はiphone(ipod touch)でconnectするだけです。
導入後必要の無いときは電源を切っておいてもかまわないです。
電源を入れれば数秒で復帰できますので、
かなり省エネで使えます。
最終的にはモバイル赤道儀との組み合わせで、最大の威力を発揮しますので
そちらのほうも計画を練りこんでいます。
[PR]
by makkachi | 2009-10-13 21:05 | New Device | Comments(0)

IC1396 中心部付近

c0061727_1321264.jpg

25cmF4 パラコア Art11002 Baader Planetarium Ha 900sec×4 U-150
Nikon65mmED DSI-pro MaxImDL/PHDGuiding1.91

ケフェウス座にある有名な大型散光星雲です。」
途中雲が出て来て60分で終了です。
今回、総合ソフトにFocusMaxコマンドを組み入れました。
1発でフォーカスが決まりますので大変楽になりましたね
FocusMaxのフォーカスって合ってないような気がして
手動であわしてみたら全てピンを外していました。
改めてFocusMaxって凄いです。
フォーカスの掛かる時間が20秒くらいで決まってしまいますので
撮影までの時間がかなり時間短縮ができました。
[PR]
by makkachi | 2009-10-13 00:18 | 観測・撮像 | Comments(0)