https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

リモート天文台のメリット&デ..
at 2017-10-16 22:30
雨ばかりなので絶賛、鏡筒改造中
at 2017-10-16 08:55
スパイダーマスクは4mm幅が..
at 2017-10-12 22:40

最新のコメント

基本は温度変化なので即座..
by makkachi at 09:41
初めまして。 クラウド..
by たろう at 08:17
事前に雲の動きがわかるの..
by makkachi at 08:02

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Orion StarSeek Astronomy App for iPhone

c0061727_1021913.gif

米OrionからiPhoneで使えるプラネタリウムソフトが出ます。
どうもこのソフトから望遠鏡のコントロールが出来るようです。
c0061727_1023859.gif

これってSkyVoyagerじゃん OEMやな
おまけにSkyWifiアダプタも一緒
これからこういいのが増えてくるでしょうね。

国産メーカーもがんばれ!!
[PR]
by makkachi | 2010-04-30 10:28 | New Device | Comments(0)

最新バージョンアップ SkyVoyager 1.6

c0061727_740348.gif

SkyVoyager がバージョンアップしました。
今回いろいろ変更点があるようですが
便利になったのは、望遠鏡のコントロール画面です。
今まで半分しか星図が表示されていませんでしたが
全面表示されました。
狭い画面をちょこチョコと指でスクロールさせる必要が
なくなりました。
こういうバージョンアップはありがたいですね。
iPadにも対応しましたので今後が楽しみです
[PR]
by makkachi | 2010-04-29 07:47 | New Device | Comments(0)

HBステッピングモーター用駆動マイコン基板

c0061727_1555466.gif

ハイブリッドステッピングモーターが駆動できる
マイコンステッピング基板を製作しました。
これで大トルクのステッピングモーターを駆動できるようになります。
用途としては
大型赤道儀のモータードライブ、ドーム回転及びスリットモーター等々です。
PICマイコンと直結していますのでプログラム次第では
いろいろなことに使えそうです。
また基板はかなり小さいので
ASCOM対応のドーム回転コントローラーにすれば
かなり小型のコントローラが出来ます。
[PR]
by makkachi | 2010-04-28 15:11 | New Device | Comments(0)

以前製作したフィルターBOX

c0061727_19275114.gif

以前製作したフィルターBOXです。
AtikのマニュアルフィルターBOXを電動化したものですが
あまりにもこのマニュアルフィルターBOXの作りが良かったので
ステッピングモーターで回せるのではないかと思い
製作したものです。
フィルターの位置は近接センサーを使い位置決めしています。
コントローラーはSupaSlimのコマンドを使っているので
ASCOM対応していますね
このマニュアルフィルターBOXの良いところは剛性が高いところです。
結構重いカメラでも耐えられるほど頑丈に出来ています。

以前、海外の方から、私のサイトを見てKIT商品だと思ったらしく
問い合わせを頂きましたが、自分用の自作品でしたので
「1台しかないよ!」 ご連絡させていただきました。
ちょっとビックリされていたようですが...
今は電動ホイルが出ましたので、そんな必要もありませんです。
[PR]
by makkachi | 2010-04-24 19:33 | CCD | Comments(0)

セレストロン CGE赤道儀

c0061727_1592291.gif

セレストロン CGE赤道儀です。
購入したのではなく電気系のチェックのために持ち込まれたものです。
配線を触るとモーターが動作しないようです。
かなりしっかりした架台で大変丈夫です。
C14が載せられるそうなので、かなりの積載は出来そうですね。
モーターはDCモーターで自動導入がとっても早いです。
面白い架台です。
今週中には修理を完了してお返しする予定です。
[PR]
by makkachi | 2010-04-22 15:11 | 望遠鏡 | Comments(4)

HYPER TELESCOPE ~天体図鑑~

c0061727_12443729.jpg

HYPER TELESCOPE ~天体図鑑~
バンダイのおもちゃなんですが
3軸磁気方位センサーと3軸加速度センサー内蔵の望遠鏡型天体観測シミュレータです。
望遠鏡ではなくて望遠鏡型の星座表示装置でしょうか?
これから梅雨に向かって楽しめるでしょうね
子供も楽しめる初心者向けですが3軸磁気方位センサーと3軸加速度センサー内蔵ですからね
この発想が面白いです。
これと自動導入用の望遠鏡がリンク出れば
見たいものがすぐに望遠鏡で見れる
そんなのも楽しいかもしれませんね

望遠鏡メーカーさんもただ性能を追っかけるのではなく
これからは、発想も大切でしょうね
[PR]
by makkachi | 2010-04-15 12:45 | コラム・つぶやき | Comments(0)

ドームオートスリット サーバー化

c0061727_18291521.gif

ドームオートスリットをサーバー化させました。
これにより24時間常時オートスリットを監視することになります。
これからの夏の暑い日にドームの室温を監視して
スリットの開閉をさせます。
あいた状態で、天候が急変した場合は、クラウドセンサーを監視して
閉めることが出来ます。
24時間サーバーで監視させると、ほかのソフトから制御できなくなるので
TCPサーバー機能を組み込んで総合撮像ソフトから
制御できるようにしました。
総合撮像ソフトを立ち上げると自動で接続し赤いマーカーが点灯します。
これで、いちいち切り替えをさせなくてもオートスリットが開閉
できるようになります。
赤道議、冷却カメラ、フィルターホイル、制御PCはすべてのデバイスが
LANで繋がっているので、LANが繋がるところであれば
物理的には何処においても構わないです。
[PR]
by makkachi | 2010-04-11 18:40 | 遠隔撮像ソフト | Comments(0)

長島ふれあい学習館

c0061727_1112219.gif

地元桑名市の星空教室に行ってきました。
長島ふれあい学習館というところで開催されていたのですが
一般向けの教室ですね。でも小学生が多いです。
実は、今回はこの数日前に館の担当の方から
天文ボランティアの依頼があって出向いたわけです。
受講者として涼しい顔して座っていたのですが、主催側にいないと駄目でした。
年間通じて天文ボランティアをどれだけ出来るかわからないのですが
5月に観望会があるので、お手伝いします。
こっそりScopeWiFiアダプターをデビューさせようかな
[PR]
by makkachi | 2010-04-09 11:25 | コラム・つぶやき | Comments(0)

鏡筒 接眼部周り

c0061727_9341463.gif

NTSCのカメラを鏡筒から下ろしたので
接眼部からのケーブルがLANケーブルと電源ケーブル(DC12V)の2本のみとなりました。
冷却CCDカメラ、ガイドCCDカメラ、フィルターホイル、フォカッサーの制御が
LANケーブル1本でまとまるのもUSBデバイスサーバーのおかげです。
USBデバイスサーバーも無線LANタイプもありますので、スピードや信頼性が
そこそこなら使ってみても良いかとおもいます。
そうなると電源ケーブル1本で済みますね
あと、もっと高速を求めるならギガビットイーサネット(1000BASE-T)対応の物も
良いかもしれません。
ケーブルが少ないのはオートガイド性能が格段と上がります。
何本ものケーブルを引きずるのはやっぱり負担になります。
[PR]
by makkachi | 2010-04-02 09:49 | 望遠鏡 | Comments(0)