https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

リモート天文台のメリット&デ..
at 2017-10-16 22:30
雨ばかりなので絶賛、鏡筒改造中
at 2017-10-16 08:55
スパイダーマスクは4mm幅が..
at 2017-10-12 22:40

最新のコメント

基本は温度変化なので即座..
by makkachi at 09:41
初めまして。 クラウド..
by たろう at 08:17
事前に雲の動きがわかるの..
by makkachi at 08:02

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2010年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

自動撮影機能を追加しています。

c0061727_15432965.gif

撮像ソフトの自動撮影機能を追加しています。
操作が自動化するので、選択パネルの数が減りました。
よって操作画面がかなりすっきりしました。
私の赤道儀がドイツ型のため、導入だけは手動で操作するようにしています。
だからBeginとTakeの間で1回止まります。
問題が無ければTakeを選択することにより、プロセスが再開され
撮影が終わるまで自動化されます。

天候は、起動時10分間監視し、安定的に晴れていれば、撮影開始作業になり
曇っていて天候の回復の見込みが無ければ自動停止します。

フォーカスは撮影開始時に撮り、ある一定量の気温の変化があれば
自動で取り直します。

実施で作業を進めていくわけですが想定外の動作をすることも
考えられますので、もう少し検討しないといけないでしょう。
[PR]
by makkachi | 2010-06-29 15:55 | 遠隔撮像ソフト | Comments(0)

ありがとう CANP'10

c0061727_21472816.gif

昨日と今日の2日間CANP'10に参加させていただきました。
今まで誌面やネットでしか知らなかった方々と
直にお会いして画像処理の技術面等々お話を聞けて
充実した2日間を過ごさせていただきました。


ここも初めてなのですが西はりま天文台すばらしい施設ですよね
なゆた!でっかい望遠鏡です。
機構や光学系もすばらしい
こんな大きな望遠鏡ですが椅子に座って見れるとか
ユニバーサルデザイン

c0061727_5551335.gif

iPhoneじゃ1枚に収まりきれないのでAutoStitchを使って
パノラマ写真にしてみました。
[PR]
by makkachi | 2010-06-27 21:59 | Comments(0)

もうひとつの はやぶさ

c0061727_20251825.jpg

今日うちの5歳のちびが、作ってもって帰ってきた。
よく聞くとあの、「はやぶさ」 (MUSES-C)らしい
たしかに、パラボラアンテナらしいものもあるし
サンプラーホーンもある。
ボディも黄色い紙が貼ってある。
中を見てというので みてみたら

c0061727_20302653.jpg

なんと、はやぶさでは持ってこれない大きさのイトカワが入っていた

探査機を裏返してみたら
c0061727_2032514.jpg

ターゲットマーカーが3つ 方向は違うけど......

すごい洞察力だなあ
[PR]
by makkachi | 2010-06-25 20:33 | コラム・つぶやき | Comments(2)

撮像ソフト 画面デザイン変更

c0061727_1744227.gif

画面のデザインを大幅に変更しました。
以前はコマンドパネルをペタペタと貼りすぎたのでやめました。

最大の変更は下部のコマンドラインを8行表示できるようにして
スクロールバーで履歴も見れるようにしています。
この部分は、今後自動化スクリプトのコマンド表示の小窓になります。
AutodeskのAutoCADをちょっとパクったデザインになりましたが
見慣れた画面で使いやすさも良くなりました。
canp10が終わったら、自動化プログラムの作成に入ります。

海外でも
DC-3 DreamsのACP Telescopeを使ったコントロールソフトは
見かけますが、
単独ソフトで自動化(ロボット)望遠鏡制御をしているのは、ありませんね。
参考になるものが何も無くて大変でした。
分からないことだらけで始めたソフトなのですが、
ようやく先が見えてきたような気がします。

メインの部分は
ASCOMとCOM+(コンポーネント・オブジェクト・モデル)を使ったソフトで
ACP Telescopeを使わず直接コントロールしています。
PHDはCOM+が使えないのでUWSCでコントロールしたりと
無い部分は他の機能を使って補っています。

今後の自動化の部分は、難しい操作をやめて
ボタンひとつクリックすることにより、
撮像を始めれる機能を持たせることを考えています。
天候の状況や気温などをソフト自身が総合的に判断出来るようになります。
望遠鏡が自分で判断し撮像を行う、天候が悪ければドームを閉めて停止することや
フォーカスも気温の変化に応じて自動的にオートフォーカスを取り直す。等等です。
いろいろなシチュエーションに合わせたルーチンが必要になってきます。
[PR]
by makkachi | 2010-06-24 18:12 | 遠隔撮像ソフト | Comments(0)

秋月電子 PICNIC

c0061727_2027267.gif

きたさんのブログで紹介されていました秋月のPICNICです。

2003年頃から使い始めていますので6年くらい経っています。
ノントラブルでここまできました。
主にドーム内の温度測定とエアコン、除湿機、照明を制御しています。
PICNIC基板は直接エアコンの電源をON/OFFできないので
オートガイドに使っているリレー基板(画面真ん中)を介して制御しています。
照明は秋月のSSRを使っています。

通常は自宅サーバーから温度の監視をしていますが
遠隔も可能です。
マイコンで寒暖の差が激しい環境にもかかわらず
安定した動作で信頼がおける機器です。
ノントラブルですから大したもんです。

秋月からは新型のPICNICが出ていますね。
[PR]
by makkachi | 2010-06-22 20:41 | コラム・つぶやき | Comments(4)

ニッシンドーム 電動スリットの気温制御

c0061727_14115053.gif

梅雨の晴れ間。久しぶりに暑くなりました。
この春からニッシンドーム 電動スリットを気温に応じて
開閉させることにしました。
昨年まではエアコンをバンバン回していたのですが
さすがに、このエコロジーな世の中に反しているなと感じてました。

結局エアコンを回しても排気熱でドームの周辺が暑くなるので
電気を食うだけであまり効率が上がらないのが現状です。

先ほどツイートされていましたのでネットカメラで確認すると
スリットが開いていました。
今回はスリットが全開するのではなく30%程度開くように設定しています。
気温が下がれば閉まりますし
雨が当たってくるとクラウドセンサーからの信号で気温と関係なく
強制的に閉まります。
[PR]
by makkachi | 2010-06-17 12:11 | New Device | Comments(2)

梅雨だから一気にソフトを書き上げ!

c0061727_14193966.gif

梅雨に入りました。
毎日雨模様ですね。
こういう時期はいつもシステムの改善を進めています。
今回は露出時間と撮影枚数を入力すると
撮影終了時間を表示してくれる機能を追加しました。
簡単なことなんですが、撮影計画を組み立てる上で便利なアイテムといえます。

遠隔天文台の機能
「準備」
  天気状況の確認
  ドームスリットの開閉
  ドーム室空調の管理
  システム電源の投入
  冷却CCDカメラの除冷
「導入」
  望遠鏡の電源の投入
  ドーム回転
  Parkからの復帰
  目標の導入
  Pinpointによる補正
「撮像」
  PHDGuingによるオートガイド(遠隔)
  スケジュール撮影
  極越えセンサーの監視  
「撤収」 
  ドームスリットの開閉
  冷却CCDカメラの除暖
  赤道儀モーターの停止
  冷却CCDカメラの電源断
  ドームのPark位置への回転  

この四つのプログラムのうち「導入」以外は完全に実行出来るようになりました。
導入に関してもParkからの復帰、Pinpoint等の動作は確認出来ています。
スケジュール撮影に関してもスクリプトで処理できるでしょう。
あとはバックアップをどれだけ持たせるか?だけです。
結果からいうとドームスリットが電動化したことで道は一気に広がりました。

望遠鏡が宇宙にあるくらいの想定をして
遠隔制御プラグラムを作らないと実際には実用にならないです。
[PR]
by makkachi | 2010-06-15 14:41 | 遠隔撮像ソフト | Comments(2)

そろそろやばいかな!

c0061727_10315940.gif

AAGクラウドセンサーがまた、変わったグラフになっています。
おそらくヒーターとの関係で出てきてるのかもしれませんが
ちょっとありえないグラフ
屋根に上がっていかないといけないので、まだ旧型を使っています。
大事なセンサーなので不具合が出ると怖いですね
梅雨も始まったばかりなので、注意深く見守っていかないといけませんね
[PR]
by makkachi | 2010-06-15 10:37 | コラム・つぶやき | Comments(2)

このところハードディスクトラブル続きです。

c0061727_1754874.jpg

一昨日、画像処理用のPCがおかしくなって
どうおかしいかというと、起動しない。てっきりHDDが壊れたと思って
ソフマップで購入し、取付けて見たんですけどHDD1台のみにしても
起動が出来ない。おかしいね
DVDのみで起動しても、起動出来なくて
プリンタをUSBから外したら何故か起動しました。
どうもプリンターがストレージになっていたみたいです。不思議ですね
 
と思ったら
昨日は昨日で、リモートで撮像用のPCが起動出来ない。
何度やっても駄目で
ドームに見に行ったらHDDがコツン、コツンと音を立てている。
こりゃ致命的ですね。
おまけにバックアップを取っていない。
3年分くらいの撮像データが入っているので、何とか戻らないか
祈る気持ちでリセットを押し続けたら起動!!
TrueImageでさっとバックアップを取って
買ったHDDで復旧 やれやれ
終わったのは午前2時 睡眠時間4時間 眠い
[PR]
by makkachi | 2010-06-11 17:17 | パソコン | Comments(0)

木星に何かが衝突した?

c0061727_1518761.jpg

縞が1本見えなくなっているのは、知っていたのですが
何かがぶつかったのは知らなかった。
二人のアマチュア天文家が6月3日20時31分(UT)に観測したらしいです。
動画サイトに出ていましたね。
http://www.youtube.com/watch?v=Yo6LHljBKW8&feature=player_embedded
巨大な光がフラッシュしています。こういうことあるんですね。
[PR]
by makkachi | 2010-06-08 15:22 | Comments(0)