https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

雨ばかりで撮れんぞー
at 2017-08-18 07:31
M13 (Great glo..
at 2017-08-16 06:04
システム変更しました。
at 2017-08-14 19:03

最新のコメント

事前に雲の動きがわかるの..
by makkachi at 08:02
これ良いですね。昨年遠征..
by のんた at 02:38
処分しようと思っていたと..
by makkachi at 11:44

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ETG-DS/US は使えない。 その後

c0061727_2144120.jpg

冷却カメラART11002とDSI-PROをUSBに変更したのですが
何かあったときのためにUSBデバイスサーバーに接続できるように
配線だけは残しました。
サイレックスのサイトを見ましたら、ファームが新しくなっていたので
c0061727_217938.gif

ファームUPを立ち上げて最新のものに上げました。
ところが、どっこい、ファームを上げたデバイスサーバーも
冷却カメラが認識できなくなりました。
やってしまいました。
最新のものは、カメラが認識できないのですね。
認定したものしか認識できないようにしているのでしょう。
メーカーとしても責任がありますもんね。

ETG-DS/USが認識できないのもこれです。
もう昔のファームはどこにも残っていないし、トホホという感じです。
昔のファームは持ってないといけないです。
[PR]
by makkachi | 2010-10-25 21:13 | New Device | Comments(8)

アイオーデータ ETG-DS/US は使えない。

USB直接接続の冷却CCDカメラで撮像した画像
c0061727_21344843.jpg

USBデバイスサーバ経由の冷却CCDカメラで撮像した画像
c0061727_214198.jpg


アイオーデータ ETG-DS/US をお借りできたので
テストと言うことで私のシステムに使ってみました。
ギガイーサ対応のUSBデバイスサーバーと言うことで期待をしていたのですが
DSI-PROとART11002は認識できませんでした。
冷却カメラはダメということですね。なんとも残念です。

さっさと諦めて
自動撮影ソフトのテストをしていて、気がついたのですが、
USB直接接続の冷却CCDカメラで撮像した画像の結果が違うことに気がつきました。
冷却5度 1×1 の露光2秒のものですが
USB直接接続の冷却CCDカメラで撮像した画像が上のほうで
USBデバイスサーバ経由の冷却CCDカメラで撮像した画像が下です。
明らかに結果がおかしいです。
USBデバイスサーバ経由は帯域が悪いのか、
十分にデーターが送り込まれていないような感じです。
このところ画像を見ててもあまり映っていない感じがしていたのは
そのせいだったのですね。

結果、
カメラをUSBデバイスサーバ経由で接続するのはやめました。

いろいろテストしてみないと評価出来ないです。

10/25:追記
USBハブを経由したものも、データーがおかしいです。
直球が無難ですね。
[PR]
by makkachi | 2010-10-24 21:47 | New Device | Comments(0)

SkySafari (SkyVoyager)

c0061727_18133148.jpg

カリーナソフトウェアのモバイルアプリケーション部門 Southern Stars になって
SkyVoyagerはSkySafariに生まれ変わったようです。
iPhone/iPodアプリですが、大変美しい画面構成です。
一目で気に入りました。
星雲も写真で表現されていますし動作も軽くなりました。
c0061727_18134295.jpg

iPad版で見るともうノートパソコンは必要ないですね
望遠鏡コントロールは新たに音で表現され大変使いやすい
ユーザーインターフェースだと思います。
11月はじめの長島ふれあい学習館での観望会では
iOptron Minitowerと一緒にデビューさせようと思っております。
[PR]
by makkachi | 2010-10-17 18:19 | Comments(0)

小惑星探査機「はやぶさ 帰還カプセル」特別公開

c0061727_22261267.gif
c0061727_22262038.gif

小惑星探査機「はやぶさ 帰還カプセル」特別公開にいってきました。
初日と言うこともあって、並ばすに見れました。
あの宇宙を旅してきたカプセルが目の前にあるなんて
何とも感慨深いものがあります。
もう少しゆっくりしたかったのですが
打ち合わせに行く前のお昼休みのでしたので、展示だけ見させていただきました。

18日(月曜)までやってますので、見ていない方はいかがですか?
惑星探査機「はやぶさ 帰還カプセル」特別公開
[PR]
by makkachi | 2010-10-15 22:30 | Comments(2)

未知のエラーが判明!

c0061727_16315986.gif

先週の自動撮像ソフトが途中でエラーで止まった件。
ようやく未知のエラーの原因がわかりました。
ログとかが残ってなくて判らなかったのですが
ドームスリット監視ソフトのほうに、エラーのヒントが残っていて
調べると判りましたよ
1枚1枚撮影が終了するたびにTweetconsoleでツイートしているのですが
これがエラーを出していたようです。
ここのところツイッターのサーバーの動きが変で
ツイート出来なくてエラーを出していたようです。
これがサーバーが原因なのかコミュファが原因なのかはっきりしません。
とにかく、メインルーチンと違うところでエラーをだして
止まってしまうのは、ナンセンス。
ツイッターのサーバーが動作していなくてもメインルーチンが
止まらないようにプログラムを修正しました。
原因がわかれば対策ができます。
それと最低限度、メインPCがハングアップしたときは
シャッターは閉める動作をさせるように、死活監視ソフトを作りました。
ACPで運用している方はどうしてみえるのでしょうか?
[PR]
by makkachi | 2010-10-14 16:45 | 遠隔撮像ソフト | Comments(2)

ケフェウス座散光星雲IC1396 Ha

c0061727_164418.jpg

25cmF4 パラコア Art11002 Baader Planetarium Ha 1200sec×3 U-150
Nikon65mmED DSI-pro MaxImDL/PHDGuiding1.10
風は強かったのですがすばらしい夜空。
HFD: 3.15で冷却カメラの温度:-5℃で振るわなかったです。
今回は自動撮像ソフトで撮像中に未知のエラーで3枚でストップ。
朝からプログラムを見直しているのですが
よくわかっていないです。
スリットが閉まらなかったので、ドームスリットサーバーのプログラムを変更。
サーバー側から撮像ソフトをネット越しに監視して
ハングアップしたらスリットを閉めるというプログラムを付け加えました。
どちらにしても撮像中にとまるのは良くないです。
[PR]
by makkachi | 2010-10-11 12:47 | 観測・撮像 | Comments(0)

ドーム内ライブカメラ

c0061727_14392168.jpg

ドーム内ライブカメラをリニューアルしました。
今回はネットワークカメラに魚眼レンズを使ってます。
これで部屋全体を見渡せるので良くなりました。
iPhoneのLive camsでも見ることが出来ます。
スリットの位置やドームの回転、望遠鏡の位置分かると安心ですよね
エアコン、照明、パソコンモニターの電源は遠隔で操作できますので
見たいときに照明を入れればいいわけです。
[PR]
by makkachi | 2010-10-06 14:48 | コラム・つぶやき | Comments(0)

星空研究会2010

c0061727_11212319.jpg

今回、星空研究会2010に初めて参加しました。
西はりま天文台に向かうのも前回のcanpに続いて2回目
初めてお会いする方もいらっしゃって、充実した時間を過させて頂きました。
k_astecさんは人工星コリメーターをお持ちになっていて
カメラレンズ、小型望遠鏡のコリメーターを拝見しました。
それにしてもコーチさんの神レンズは凄かった。
c0061727_1125452.jpg

Jrさんはホームスターの恒星原版を使った人工星コリメーター
昼間だというのに天の川が...(笑)
アイデアには驚きます。
いろいろ皆さんから情報も頂き楽しかったです。
部長さんはじめお世話役の方々いろいろとお世話になりました。
[PR]
by makkachi | 2010-10-05 11:29 | コラム・つぶやき | Comments(3)