https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

雨ばかりで撮れんぞー
at 2017-08-18 07:31
M13 (Great glo..
at 2017-08-16 06:04
システム変更しました。
at 2017-08-14 19:03

最新のコメント

事前に雲の動きがわかるの..
by makkachi at 08:02
これ良いですね。昨年遠征..
by のんた at 02:38
処分しようと思っていたと..
by makkachi at 11:44

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ASCOMについて

c0061727_23212139.jpg

ASCOMとは望遠鏡の架台、フォーカサー及び撮像機器のコントロールを
行うためのオープンな標準仕様です。
望遠鏡、ドーム、カメラ、フォーカーサーなど
共通の言語のような物(メソッド)を作り
COMオブジェクトで通信しながら動作させることになります。
私は、ASCOMがメジャーになる頃からASCOMドライバーを作り始めました。
その頃は、良くわからなくて大変苦労させられました。
聞く日本人がいない訳です。でも最近になって何となくわかってきました。

ASCOMの核になる物がDriverHelperです。
これを介して設定とか通信を管理します。
最近になって、ASCOMについて「これは」って思うことが出てきました。
私は、長年、仕事で制御ソフトをやってきて
このASCOMのやり方は無理があるのではないかって思っています。
望遠鏡と星図ソフトを通信させて使う場合
ASCOMでは望遠鏡-ASCOM-星図ソフトになります。
これにドーム連動が加わると
望遠鏡-DOME-POTH-ASCOM-星図ソフトのようになって
大変負荷の大きな構成になってしまいます。
COMオブジェクト間で通信プロトコルが行き交うことになります。
大変ですね。

なので私は、
基本はASCOMにさせますが
周辺は直接ドライバーでやった方が良いと思うようになってきました。
ここ1年、遠隔撮像ソフトを作ってきてしみじみ思うことです。

また、バージョンがASCOM5になって大きく変わりました。
特に5.5はレジストリ形式からプロファイルという形に変わっています。
これがまた曲者でうまくデーターを受け渡しが出来ない場合があります。
4.1から5にしたときにエラーの連発で動かなくなる。
経験された人は多いと思います。私もその一人です。
ASCOMのソフトは多段になっていますから、
どのソフトでエラーが出たか判別がつきにくいのです。
[PR]
by makkachi | 2011-02-28 23:45 | パソコン | Comments(0)

機能追加しました。

c0061727_20462787.jpg

遠隔撮像ソフトに機能追加です。
目標天体をリストに表示することが出来る様にしました。
あと高度により色分けすることにしました。
現在時間で計算をしていますので
リアルタイムで表示出来ます。
時間が経つとだんだん赤くなってきます。
しばらく撮っていないうちに、西の空に吸い込まれて
いきましたね
[PR]
by makkachi | 2011-02-24 20:52 | 遠隔撮像ソフト | Comments(0)

Myドームのシステムチャート図

c0061727_1484811.jpg

自宅ドームのシステムチャート図です。
※印は自作機器になります。
カメラ以外の機器はLAN化しています。
USB機器もデバイスサーバーによりイーサネット経由になってます。
パソコン側からはその機器はUSB機器としてちゃんと認識されてます。
LAN化させると機器間の物理的な距離を伸ばすことができ
部屋間、建物間を渡り合えるので
操作機器は必ずしも同一部屋、同一建物にある必要はなくなってきます。

またパソコンにはLANケーブル1本で繋がるので
いざと言う時のパソコンの交換なんかも楽です。
鏡筒もかなり省線化をしていますので、ケーブルが垂れ下がることによる
ガイドエラーとかも少なくなるでしょう。
実際ケーブルが少なくなった効果は大きいです。

また主要な部分はサーバー化していますので
複数台からの制御にも向きますし
COMオブジェクトの様な不安定さもなくなります。

全体の概要は
以下のアドレスからダウンロード出来ます。
http://kuwana.ddo.jp/astro/MOC70.pdf
[PR]
by makkachi | 2011-02-23 14:19 | New Device | Comments(0)

CAT初訪問&真澄会

c0061727_1925464.gif

中古天体望遠鏡専門店CATに初めて訪問させていただきました。
建築設計を目指した時期もあってリニューアルした
CATさんの建築を見るのも凄く楽しみでした。
一言、言ってあの空間はすばらしいですね
椎名さんの設計はなんとも言葉に表せないです。
紹介しきれないのですが
お店の望遠鏡もマニアックな物が多かったです。
実は午後から真澄会があって、
CATさんは午前中は営業時間外、
かわうそさんに連絡を取っていただき
営業時間外なのに見ることが出来ました。
箕輪さんかわうそさんありがとうございました。

c0061727_19131534.gif

で...午後からライブの会議室で真澄会
利き酒会ということで、いっぱい頂きました。
まぁ〜帰りの電車が大変だったこと。楽しかったです。
[PR]
by makkachi | 2011-02-20 19:19 | コラム・つぶやき | Comments(0)

でた~ GS-300RC ¥428,000

c0061727_17131158.jpg

30cmF8大型リッチークレティアン鏡筒が笠井さんから出ましたね
30cmのリッチークレティアンが¥428,000は安いですよね
NJPなら載ると思いますし
焦点距離 2440mm なので
DEEPなものを撮るならいいです。
結構購入される方見えるでしょうね
インプレお願いします。!!
[PR]
by makkachi | 2011-02-15 17:13 | コラム・つぶやき | Comments(0)

バラ星雲撮り直し

c0061727_2264156.jpg

25cmF4 パラコア Art11002 Baader Planetarium
Ha 900sec×10
U-150 Nikon65mmED DSI-pro MaxImDL/PHDGuiding1.12
昨晩は透明度が大変よかったので撮り直してみました。
月が大きくなってくると安定する変な天候がこのところ続いていますが
とりあえすゲッチュですね。
後はカラーを撮れればいいのですが。。今シーズンは無理かな??
c0061727_22335922.jpg

[PR]
by makkachi | 2011-02-13 17:06 | 観測・撮像 | Comments(0)

バラ星雲、撮りました。

c0061727_22562168.jpg

25cmF4 パラコア Art11002 Baader Planetarium
Ha 900sec×10
U-150 Nikon65mmED DSI-pro MaxImDL/PHDGuiding1.12
しばらく撮らなかったので、あまりうまくいってないです。
黄砂の影響も大きくなってきました。
スケアリングずれが出てきているので、調整し直さないと難しいです。
これでも桑名にしてみれば、よくとれている方です。
[PR]
by makkachi | 2011-02-07 22:58 | Comments(0)

「はやぶさ」帰還カプセルが 桑名に!!

c0061727_918194.jpg


あの噂は本当だったんだ

昨年、星空教室で話題になっていた話題です。
お隣、四日市市で展示をしましたので
「まず展示はないな~」と思っていたのですが
正式に決まったようです。

「小惑星探査機「はやぶさ」帰還カプセル展示協力団体公募の選考結果について
(2011年4月から2012年3月までの開催分)」
9月10日-11日 桑名市・桑名市教育委員会

昨日、来年度の星空教室の年間計画の打ち合わせがあって
市の方からも話がありました。

プラネは、長島ふれあい学習館しかありませんので
ここで、はやぶさ映画の上映でしょうかね
まだわかりません。
[PR]
by makkachi | 2011-02-07 09:19 | コラム・つぶやき | Comments(0)