https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

リモート天文台のメリット&デ..
at 2017-10-16 22:30
雨ばかりなので絶賛、鏡筒改造中
at 2017-10-16 08:55
スパイダーマスクは4mm幅が..
at 2017-10-12 22:40

最新のコメント

基本は温度変化なので即座..
by makkachi at 09:41
初めまして。 クラウド..
by たろう at 08:17
事前に雲の動きがわかるの..
by makkachi at 08:02

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2011年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

Atik383+ 試写 2

c0061727_177327.jpg

25cmF4 パラコア Atik383+ Baader Planetarium DSI-PRO guided
Ha 900sec×4
一時的に天候が良くなりましたので撮像してみました。
今回は極越えまでの4枚取れましたね。
シンチレーションが悪くてピンを外してしまってます。
canp11で教えていただいたCCDStack2をはじめて使ってみました。
これ簡単ですね。仕上がりも綺麗だし
これは、秋から楽しみですね。
[PR]
by makkachi | 2011-07-31 17:04 | 観測・撮像 | Comments(0)

ディザリング撮影

c0061727_16225319.gif

ディザ(Dither) ---- Wikipediaより
データ信号の周期性・確定性は、ランダム性を含ませた
ディザリングによって排除することができる

簡単に言いますとオートガイドをして数十枚撮影を続けますと、
同じCCD素子が同じ位置を撮像続けることになります。
CCD素子といってもまったく均一ではないのでノイズも撮像されます。
同じ位置に同じノイズが載ってくるため、コンポジットしてもノイズの目立つ
画像になってしまいます。

撮像位置をずらして撮像すれば
コンポジットの段階でノイズの位置がずれるため好都合に拡散してくれます。
ノイズも減り解像度も上がるという原理です。
これはノイズの多い夏場とか有利に働きますね。

写真のサイトでは2.5ピクセルずらしながら撮像したものを
シグマでコンポジットしています。
違いはハッキリ分りますね。

私はオートガイドにPHD Guidingを使っているため、この技が使えません。
1回1回オートガイドを止めながら撮像していかないと無理です。
移動量も決められませんし...

ですが、実はPHD GuidingでMaxImDLを使った
自動撮像できる裏コマンドを見つけてしまいました。

詳しくは次回にお話します。
[PR]
by makkachi | 2011-07-30 16:40 | CCD | Comments(0)

リニューアル 名古屋市科学館

c0061727_12523690.gif

まずはブラザーア-ス 世界最大のプラネタリウムです。
これは、皆さんご存知ですよね。とにかく大きくてリアリティーを目指した空間です。
実際の空を見ているような雰囲気を味わえます。

今日はそのことではなくてその下の展示室の話。
ここには、以前使っていた三鷹光機の65cm望遠鏡があります。
c0061727_12553499.gif

鏡筒だけなんですが、鎮座しています。
いやはや勿体無い感じはしますが、展示という形で残っています。
c0061727_12564981.gif

なんでもいつでも使えるように動態保存しているとだとか
フォーカーサーの表示が出ていました。
パルステック工業のアストロスケールが付いており、この先はテレスコープトレーサーかな
c0061727_12584650.gif

25年たっても、鏡はきれいです。曇りもないしまだまだ使えますね。
赤道儀が無い??どこいったんだろう
[PR]
by makkachi | 2011-07-29 13:00 | コラム・つぶやき | Comments(0)

Atik383+ 試写

c0061727_22115568.gif

25cmF4 パラコア Atik383+ Baader Planetarium
Ha 900sec×1
Atik383+の試写をしてみました。台風通過中の1枚です。
撮影中に天気図と衛星写真も自動保存されます。
こんな感じです。
c0061727_22591424.jpg

天気図
c0061727_22592639.jpg

衛星写真
この天気図を見たら普通撮りませんよね
でも、何とか晴れたのでいっちゃいました。
ものすごいスピードで雲が移動しています。
湿度が多くピントの山がつかめませんでした
何とか写ってくれたみたいです。
[PR]
by makkachi | 2011-07-24 23:02 | 観測・撮像 | Comments(0)

撮像ソフトでクラウドストレージを使う その2

c0061727_12365184.gif

前回は動作についてお知らせしました。
実際の使い方について

VB6のソースコードを紹介します。
**********************************
Sub Cloud_Disk_Save(f As String)

Dim myComputer, sa, GmailPath, fi, myGmail

myComputer = &H11
Set sa = CreateObject("Shell.Application")
Set myComputer = sa.NameSpace(myComputer)

GmailPath = ""

For Each fi In myComputer.Items
If fi.Name = "GMail Drive" Then
GmailPath = fi.Path
Exit For
End If
Next

Set myGmail = sa.NameSpace(GmailPath)
myGmail.CopyHere (f), 0

End Sub
**********************************
引数のところにファイル名又はフォルダ名を入れると
コピーを実行します。
で、ここで注意点なんですが
もともとGmailではこのような使い方を認めていないので
たくさんファイルをコピーしたり大きなサイズのファイルを
送り込んだりすると
Gamil側からアカウントの一時停止をさせられます。
一定期間おくと再び使えるようになりますが
あまり繰り返すのは良くないことだと思います。
ファイルサイズを小さくしてインターバールを大きく取るように
すればよいでしょう。
上の画像は私の撮像アプリに組み込んだ様子です。
[PR]
by makkachi | 2011-07-21 12:43 | パソコン | Comments(0)

撮像ソフトでクラウドストレージを使う その1

c0061727_16123647.jpg

GMailを使ったクラウドストレージソフトです。
実はGMail の容量は約7GBあります。
メールとしては十分に活用していない限り、
画像添付などをしても約7GB をなかなか使いきれませんよね。
そこで余っているスペースをオンラインストレージ(ファイルやデータの倉庫)
として有効活用を出来ないかと考えたんです。
オンラインストレージとして利用することができれば、
自宅、会社、外出先などどこにいても同じファイルやデータを利用することが可能です。
オンラインストレージによって、外部メモリとなる外付けHDD、USBメモリーやSDカードなどを
使う必要もなくなります。これってとても便利ですよね。
撮像データとかもここに保存しておけば、イザというときのバックアップにもなります。
GMail Drive shell extensionというアプリを使えば実現できます。
インストールしてGmailのアカウントを入力すれば、
マイコンピュータの中に現れてきます。
これは便利です。
c0061727_16164077.jpg

見かけはドライブですが実態はメールソフトらしく
iPhoneではコピーしたファイルはメールとして見えます。
ただコマンドプロンプトやVBから見えないので
自作アプリに組み込むには一工夫必要です。
[PR]
by makkachi | 2011-07-20 16:19 | パソコン | Comments(0)

「はやぶさ」帰還カプセル展示記念イベント in桑名

c0061727_10395653.jpg

この秋に行われる「はやぶさ」帰還カプセル展示記念イベントのパンフが
出来上がったようです。
桑名市内の各小学校で配られたらしくチビが持ってきました。
先にお知らせしたように、
天文ボランティアを行っています「長島ふれあい学習館」プラネタリウムでも
はやぶさの全天周映画が上映されますね。
2011年8月12日~2011年9月18日までとなっています。
期間中、お盆休みもありますのでお近くの方は、
一度ご覧になられたらいかがでしょうか。

カプセル展示は
場所が変わりまして 桑名市民会館 9月10日/11日です。
[PR]
by makkachi | 2011-07-19 10:48 | コラム・つぶやき | Comments(0)

壊れた接眼スリーブ固定ねじ

c0061727_10273183.jpg

こんなところは力を入れないので壊れないと思うのですが
スリーブ固定ネジが壊れました。
テレビューのしっかりしたスリーブだったので気に入っていたのですが
残念です。
良く見るとネジ自体は大丈夫のような気がします。
ネジサイズがそもそも合っていない感じで
まぁアメリカンなので仕方ないと思っています。
スリーブにはパラコアを入れますので
ネジで横から圧力をかけて締めるのもレンズのためには
問題ですね。
c0061727_10441945.jpg

今回はバーダープラネタリウム2インチ・ クリック・ロックアイピースに
変更することにしました。
ここのWEBサイトを見るとアイピースをもって
シュミカセをぶん回している写真がありますが、丈夫いのは
分りますが、誇張しすぎです。
でも、丈夫だし良く締まるし精度よさそうです。
[PR]
by makkachi | 2011-07-15 06:26 | New Device | Comments(2)

New Device Atik383+

c0061727_8322578.jpg

新しいカメラに交換しました。
Atik(エーテック)社のコダック社のKAF-8300チップ搭載カメラです。
冷却カメラには珍しいシロッコファンの冷却システムと
とにかく軽いので接眼部への負担も少ないものです。
入門用にはちょうど良いのではないでしょうか?
カメラドライバーもArt11002と同じなのでカメラを繋ぎ変えただけで
即、使用可能となりました。
秋までには試写を行って準備していきたいと思ってます。

c0061727_8381558.jpg

カメラを変えたことによってパラコアのバックフォーカスが変わってきました。
野村さんからシムリングを譲っていただき、微妙な調整を行っています。

今週晴れそうなんですが、気になるのは台風の動きですね。
[PR]
by makkachi | 2011-07-14 07:31 | New Device | Comments(0)

遠隔ソフト フォーカス位置再現機能

c0061727_12204095.gif

暫く触っていなかった遠隔ソフトですが、
フォーカス位置をフィルター毎に再現させる機能を追加しました。
以前まではフィルターごとのフォーカス位置の差を足し算、引き算しながら
やっていたのですが、もっと精度を上げるため
それそれのフィルーターで実際撮ってみてフォーカス位置を決定して
その位置情報をファイルに落とすことにしました。

c0061727_12262843.gif

これをフィルターを交換するごとにファイル読み込んで即座に位置を変化させるようにしてます。
なので、翌日撮像になっても、気温がさほど変わらなければ
そのファイル情報が使えますのでフォーカスを撮らずにすぐ撮像に掛かれます。
かなり環境は良くなりますね、
私の場合は、完全に自動化させずに要所要所は手動で使えるようにしてますので
取りこぼしは少ないと思います。

商品化させるアプリではないので、自由気ままにやってます。
[PR]
by makkachi | 2011-07-13 12:28 | パソコン | Comments(0)