https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

リモート天文台のメリット&デ..
at 2017-10-16 22:30
雨ばかりなので絶賛、鏡筒改造中
at 2017-10-16 08:55
スパイダーマスクは4mm幅が..
at 2017-10-12 22:40

最新のコメント

基本は温度変化なので即座..
by makkachi at 09:41
初めまして。 クラウド..
by たろう at 08:17
事前に雲の動きがわかるの..
by makkachi at 08:02

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2011年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

PDFの故障はこんな感じ

c0061727_13435380.gif

ちょっと気持ちも落ち着いたので
おとといのフォーカーサーの故障の報告です。

PDFは2枚の板に3本の送りねじで固定されています。
このネジがモーターで回転することにより
2枚の隙間の間隔が変化します。
カメラはこの3本のネジで支えられているわけですね。
あと傾かないように3本の支持柱があるわけですが
ここは荷重を支えていません。
ネジの支点にはミニチュアベアリングが埋め込まれております。
今回はこのベアリングの固定の接着が悪かったわけです。
するりと抜けてチェーンを破損させました。
支柱頭にスナップリングがありますので抜け落ちることはありませんが
全く持って大失態ですね。

おそらく接着のほうもあまり良い接着剤を使っていると思えないですね。
だいたい外れること自体がタブーなのですが、
これを接着剤のみで固定しているのも、設計上無理があるのではないかと思います。
ネジ止め出来る構造にするべきでしょう。

今後使えないといったのもこのような理由からです。
カメラが優秀なだけに、このイメージダウンはもったいないですね。
何とか復活させたい気はありますが、これじゃいけません。

故障の影響で撮影は出来るまでには、
かなりの時間が掛かりそうです。
でも、ブログだけは力尽きるまでやっていこうと思っています。


Makkachi'z AllSkyCam 全天カメラ
[PR]
by makkachi | 2011-11-29 07:29 | フォーカーサー | Comments(2)

NS5000 ASCOMドライバー 公開

c0061727_22461676.gif

NS企画 自動導入モータードライブ NS5000 ASCOMドライバーです。
準備ができなくてインストーラがありません

NS5000 Driver.dllを下記のフォルダーにコピー
C:\Program Files\Common Files\ASCOM\Telescope

DLL登録.bat
NS5000.reg
を順に実行します。

改造POTHドライバーがないと機能を発揮できないので
POTHドライバーも入れておきます

これは現在のPOTHドライバーに上書きしてください。

ダウンロードはここです。
[PR]
by makkachi | 2011-11-28 09:37 | New Device | Comments(2)

FLIフォーカーサー 故障しました。

c0061727_1444399.jpg

c0061727_11333968.jpg

フォーカーサーの繰り出しネジがおかしくなって
動作出来なくなってしまいました。
接着が外れて傾いています。
明らかに製造ミスですね。
かたボケの原因はこれだったんですね。
分解して原因はわかったのですが、
暫く閉店です。
斜めに動作したせいで、テンションが掛かって
プラスチックのラダーチェーンも切れてしまいました。
このチェーン田宮のチェーンにそっくりですね。
とにかくちゃちい。
プラスチックチェーンは有り得んです。
やっぱりアメリカ製は作りがイマイチです。
FLIはイイと信じていたのですが、駄目です。
かなり失望しました。
直したとしても使い続ける気になれんです。
どうしましょうか
[PR]
by makkachi | 2011-11-27 14:41 | フォーカーサー | Comments(0)

DSI-PRO フィルターホイル

c0061727_11154112.jpg

仕事先で拾ってきた撤去品です。いわゆる「ゴミ」
そのまま、産廃業者さんに渡す所だったのを
加工してDSI-PROのフィルターホイルとして製作しました。
c0061727_11155245.jpg

裏面はこんな感じ

c0061727_111687.jpg

元はCCTVカメラ(監視カメラ)についていた、色温度調整用のフィルター枠
結構、精度もよさそうなので
突起物を削除して2枚のアルミプレートで接続することにしました。

c0061727_11203955.jpg
c0061727_11204542.jpg

これが完成品です。かっこいいでしょ
[PR]
by makkachi | 2011-11-24 19:13 | コラム・つぶやき | Comments(3)

高知にイッテキマシタ

c0061727_18441146.jpg

仕事の関係で高知にいって来ました。
実は、始めてではなくて30年ぶり
かすかに覚えているだけで
おぼえていなかったですね。
坂本龍馬、偉大な方だったんですね
改めて感じました。

c0061727_18441347.jpg


ベランダさんに教えて頂いた
ひろめ市場とても美味しかったです。
[PR]
by makkachi | 2011-11-23 18:34 | コラム・つぶやき | Comments(0)

受注製作いたします。

c0061727_10212446.gif

いままで部分的に製作しております。
デバイス関係を受注という形で製作いたします。

過去に製作したものは、
まず製作可能だといって良いです。

 フォーカーサー
 自動導入モータードライブ(Mel Drive)
 赤道儀 極越え監視センサー
 フィルターホイルコントローラ改造
 ドームコントローラー
 雨センサー
 オートガイドリレーボックス各種
 DD-1/DD-2コントローラ オートガイド改造
                        
 等々です。 

ワンオフで製作する物は少しコストが掛かりますが
オーダーに合わせた物なので、より良いものを
ご提供できると思います。

またNC加工の出来る製造工場もありますので
三脚アダプタ、カメラ接続リング
マッチプレート、各種リング等の製作。
アルマイト処理も可能です。

ぜひ、お役に立てれればと思います。

下記メールアドレスにお問い合わせください。
mail@kuwana.ddo.jp
[PR]
by makkachi | 2011-11-19 10:20 | New Device | Comments(0)

AllSkyCam 結構感度が良いです。

c0061727_18131927.jpg

このカメラ、当地でも夏の大三角が映るんですね
昼間も夜もばっちりです。
いい買い物をしました。 さてあとは耐久性ですね!
今までのWATECカメラでは雲は映っても星はわかりませんでしたから
大変便利になりました。
[PR]
by makkachi | 2011-11-18 19:12 | New Device | Comments(0)

クラウドセンサー (赤外線放射温度計)

c0061727_10534821.jpg

クラウドセンサーを作ってみました。
デバイスはサーモパイルというものです。
ほとんどのメーカーさんがこれを使っています。
単なる温度計ですので作るのは簡単で
デバイス自身とシリアルで通信するだけです。
キットとかもありますのでそれを利用するのも
手かも知れませんね。

実は屋外で使用するものなので耐久性が問題です。
サーモパイルの上にフィルムを貼ればいいのですが
フィルムの温度を測ってしまいますので
結局は露出でないといけません。
私のAAGも2年でおかしくなりましたのでそのくらいが寿命かもしれません。
自作の場合は、あまり費用はかかりませんなので
定期交換で進めたほうがベストだと思います。

c0061727_1131052.jpg

[PR]
by makkachi | 2011-11-16 07:53 | New Device | Comments(0)

う~ん いまいち!

c0061727_20134289.jpg

25cmF4 パラコア Art11002 + Baader Planetarium DSI-PRO guided
Ha 1200sec×10
冷却はいいんですが、カバーガラスに露が付いていまいちです。
縦じま問題も発生していて解決していかないと
いけませんね
[PR]
by makkachi | 2011-11-11 19:12 | 観測・撮像 | Comments(0)

All SkyCam 動画を作ってみました。


めまぐるしく変化する雲
気象というのは不思議なものです。
[PR]
by makkachi | 2011-11-10 18:47 | コラム・つぶやき | Comments(0)