https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

リモート天文台のメリット&デ..
at 2017-10-16 22:30
雨ばかりなので絶賛、鏡筒改造中
at 2017-10-16 08:55
スパイダーマスクは4mm幅が..
at 2017-10-12 22:40

最新のコメント

基本は温度変化なので即座..
by makkachi at 09:41
初めまして。 クラウド..
by たろう at 08:17
事前に雲の動きがわかるの..
by makkachi at 08:02

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2013年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

星空写真展が始まりました。

c0061727_935219.jpg

c0061727_910598.jpg

何十年ぶりに写真展に出展しました。
今回は地元での写真展というとで意義のあるものです。
こんな素敵なギャラリーで展示するのは初めてです。

c0061727_981084.jpg

浅田先輩の写真もあり素敵な作品ばかりです。

c0061727_993735.jpg

望遠鏡の展示もありました。

わたしは地元桑名で撮影した作品を出展しました。

星空写真展
3月16日 ~ 4月21日
  長島ふれあい学習館 1Fギャラリー
[PR]
by makkachi | 2013-03-28 09:12 | コラム・つぶやき | Comments(0)

Atikマニュアルフィルターホイルの電動化

c0061727_9384469.jpg

以前、紹介しました
Atik製のマニュアルフィルターホイルの電動化のお話です。
この改造記事を紹介しましたら、
以外にも海外の方からの問い合わせが沢山ありました。
どこで販売しているのか?というような問い合わせでしたね

このマニュアルフィルターホイルは価格の割りに
しっかり作りこみがしてあり良く出来ています。
強度も十分あり重いカメラもしっかり支持できることが出来ます。
こういうところが海外では受けているんでしょうね。
日本ではいまいち話題になっていませんね。
ミネベア製の小型のステッピングモーターを使い
手で回すホイルをモーターで回しています。
位置検知にはパナソニックの近接センサーを使っています。
c0061727_9472539.jpg

コントローラーは別BOXタイプでUSB端子があります。
TrueTechのSupaSlim3のコマンドを持っていますので
ASCOMでの使用が可能です。

原点センサーを持っておりませんので初回に原点を決めて
やらないといけませんが、
一度設定すれば、どのフィルターを使っているかは
マイコンで記憶されますので、まず触ることはなくなります。

c0061727_9514418.jpg

最近、コントローラーを液晶付きの小型のものを開発しましたので
鏡筒バンドに載せることが可能になりました。

原点センサーを付けて改良したいと思っております。
[PR]
by makkachi | 2013-03-18 09:56 | コラム・つぶやき | Comments(0)

パンスターズ彗星 遠隔リモート編

c0061727_1929208.jpg

年度末もせまり、動きが取れない私。
パンスターズ彗星をゆっくり見たんですが
ちょっと無理ですね。会社から出られないです。
しかしこんなときに限って今日は綺麗に晴れました。

見たいんだけど.....

これはリモートしかないですなあ~~。
自宅の天文台を会社から動かして導入

さて露出時間なんか全く分かりません。
出先からは状況がつかめませんし
すっきり晴れているかも
分からない。

とりあえず10秒露光
彗星が視野に入ってきました。
お~、
リモートですが、はじめて見るパンスターズ彗星
インターバルで20秒露光で
撮影してみました。

鉄塔の中に沈んでいきました。
c0061727_19355212.jpg


動けないときはこの方法ですね。
次回はデジカメをセットしてみます。
[PR]
by makkachi | 2013-03-14 19:37 | コラム・つぶやき | Comments(0)

映っていた金環日蝕

c0061727_16375933.jpg

何をいまさらという感じですが
写真データの整理をしていましたら昨年の金環日蝕のデータが出てきました。
私は当日は妻と一緒に前日の天候を元に長野県の飯田に移動して
金環日蝕を迎えました。
少し雲が出たものの終始良い天気で金環日蝕が見られました。
上の写真はその場所での物ではないんです。

実はもう一つの金環日蝕の撮影をしていました。
それは飯田からリモート天文台の機能のある自宅の天文台を
操作して遠隔操作をしての撮影です。
iPhoneを片手に必死で撮影をしていました。
飯田での撮影もありましたので大変でしたね。
金環の寸前で自宅からのデーターを送ってこなくなったので
トラブルが発生したと思いあきらめていました。
自宅からの連絡で金環の寸前で西のほうから雲がやってきて
曇ったらしいです。
それでも現地ではフィルターなしで裸眼で見えたようです。
それで私の金環日蝕は終わったのですが

10ヶ月近くデーターも見ないままでそのままになっていました。
調べてみると映っている写真があるではありませんか!!。
いやあリモートで撮れるんだって実感しましたね。

あれから10ヶ月、不安定だった遠隔システムも
今はかなり改善されて、確実にリモートできるようになってます。

今後はリモートも一つのアイテムとして
次につなげたいと思います。
[PR]
by makkachi | 2013-03-13 16:52 | コラム・つぶやき | Comments(0)

パンスターズ彗星 Vs 黄砂

c0061727_1803362.jpg

観測候補地の山へ行ってみた。
山が霞んでいる。

これは無理かもしれない。
[PR]
by makkachi | 2013-03-08 18:01 | コラム・つぶやき | Comments(0)

パンスターズ彗星(C/2011 L4)

c0061727_16183321.jpg

パンスターズ彗星(C/2011 L4)は週末あたりから
そろそろ見えそうなのですが、高度はかなり低い、。
週末は月も無くなって来るので条件は良くなってくると思いますが
暖かくなってくるので黄砂やら大気汚染やらで
悩ましくなるのは、確実ですね。

この3月は、仕事も忙しいのでフル遠隔で、
ポチポチ撮るのもいいかなと思ってる。
ということで
上の画面はCielでシュミレートした図で
これで太陽が沈んだばかりなのでかなり明るいと思う。
火星が見えてこれば導入もそんな難しいことは無いと思うんだが
時間が限られてくるので、なるべく明るいうちに導入できれば
撮影できると思う。
[PR]
by makkachi | 2013-03-04 16:26 | コラム・つぶやき | Comments(0)