https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

撮像パソコンを交換しました。
at 2017-10-18 11:19
リモート天文台のメリット&デ..
at 2017-10-16 22:30
雨ばかりなので絶賛、鏡筒改造中
at 2017-10-16 08:55

最新のコメント

基本は温度変化なので即座..
by makkachi at 09:41
初めまして。 クラウド..
by たろう at 08:17
事前に雲の動きがわかるの..
by makkachi at 08:02

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2014年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

NS5000 ASCOMドライバーを変えてみた

c0061727_17321094.jpg

NS企画の自動導入装置 NS5000のASCOMドライバーを
少し変更しました。
望遠鏡を手動で動作させるパネルをスマホでも押せるように変更
あと、望遠鏡の現在位置の赤緯、赤経/高度、方位を表示させました。
少し大きめにしましたので、私のように老眼の来ている目でも
確認できます。
マイナーな変更ですが、少しずつ使いやすいようにしていきます。
[PR]
by makkachi | 2014-01-31 17:36 | パソコン | Comments(0)

遠隔でフラット撮影をしてみた。

c0061727_10302872.jpg

先日取り付けたELパネルを使ってフラット画像を撮影してみました。
ELインバーターの電源を遠隔でリモートが出来るコンセントに繋ぎ
USBをサーバーに差込をしてコントロールさせてみます。
ELパネルは光害の酷い、東側に設置してあります。
(撮影する場合はルーフを閉じているので関係ないですが...)
望遠鏡を自動導入で東側のELパネルの位置に導入させて
モーターを止めた状態で撮像しました。
今から思うとELパネルはA2サイズで大きいのでモーターを
動作した状態で撮影したほうが良かったかもしれません。
そうすることによりELパネルのムラも取れますね。

撮影後、画像処理に使ってみましたが良好でした。
カブリ成分だけ残るので、これを処理するだけで済むので
簡単になりますね。

これでいちいち現場に行かなくても済むので楽になりました。
[PR]
by makkachi | 2014-01-30 10:39 | 観測・撮像 | Comments(0)

オリオン大星雲(M42、NGC1976)@揖斐

c0061727_22402285.jpg

15cmF4(F2.9) FLI ML8300 Baader LRGB 600sec×5,2,2,2
TAKAHASHI J-Mount Vixen 60 MEADE DSI-PRO MaxImDL Guidied
多段階露光中に雲が出て中断しました。
ハイライトの部分が白とびしていますね。
なかなか安定していなくて難しいです。PM2.5の影響もあるし
来月また再挑戦ですね。
MaxImDLのバージョンを5.24に変更したら
リモートは安定しました。
それとNS5000のASCOMドライバーを変えてみました。
スマホで使いやすいようにパネルを変更させたのと
赤経、赤緯の表示をさせています。
[PR]
by makkachi | 2014-01-29 09:37 | 観測・撮像 | Comments(0)

調光型 ELインバーター その後

c0061727_964030.jpg

ELインバーター使えるトランスが無くて
お問い合わせいただいていても
お断りしていましたELインバーターですが、使えそうなトランスを見つけました。

いままで使っていたのは手巻きで製作されていて効率も良くよかったのですが
ただ少量生産で、生産をやめられるということで
ELインバーターも作ることが出来なくなりました。

一般的な電源トランスを使えばよいのですが、明るく光らないのと
効率が悪くてFETに負担がかかり寿命が短くなります。
また、いつなくなるか分からない状況です。

最近はスイッチング電源の普及で電源トランスは使われなくなって
製造を撤退される企業さんが多いですから時代の流れですね。

今回使ったのは、以前仕入れて試験をして無かったもので
ドライバーを通してELパネルを光らせてみました。
比較的、効率も良くて明るく光るので十分実用になります。
ただA2より大きなELパネルには負担が大きいので難しそうです。
[PR]
by makkachi | 2014-01-27 09:20 | New Device | Comments(0)

パーク位置初期化プログラム

c0061727_114934.jpg

遠隔で使っているパソコンですが
自宅のデスクトップでリモートしている場合は問題ないのですが
外出先でスマホで使うと、まれに遠隔パソコンがハングアップすることがあります。
そういう時はすかさずスリットサーバーにアクセスして
ルーフを閉じて望遠鏡をパーク位置に持っていくのですが
パソコンのASCOMの初期位置だけが更新できずに必ずズレてしまいます。

プロファイルエクスプローラーで正常に動作している時の
パーク位置の数字を更新するのですが
いちいち開いて数字を入れるのも面倒なのでアプリを作りました。

c0061727_1401425.jpg

写真は設定動作には関係ないですが
目盛環の写真も取り入れてボタン一つで修整できるようにしました。
[PR]
by makkachi | 2014-01-22 11:56 | パソコン | Comments(0)

旭精光研究所(アスコ) 今 現在

c0061727_10262033.jpg

国内屈指の望遠鏡メーカー 旭精光研究所(アスコ)
今はネットショップですが...
望遠鏡製造をやめられてから、かなりの歳月が過ぎました。
以前からその後が気になっていたのですが、
ちょうど刈谷市内の仕事がありましたので近くを寄ってみました。

確か公園の近くでスレート葺きの工場でした。
c0061727_10376100.jpg

外観は以前のままで、壁にあった「旭精光研究所」の看板は
当然ながら取り外されていました。
ひっそりとしています。

前回行ったのは、大学生のころ、30年ぶりになります。
訪問したときは、ちょうど新型の赤道儀が出来た頃で
社長に案内されて事務所でカタログを貰ったのを今でも覚えています。
いつかはアスコの赤道儀を購入したいと夢見たものです。
もう今となっては、かないませんね
[PR]
by makkachi | 2014-01-17 10:39 | コラム・つぶやき | Comments(0)

揖斐観測所ELパネル設置

c0061727_14334187.jpg

山の観測所にELパネルを取り付けました。
今までは現地にELパネルを持ち込んで撮像しておりました。

現地にちょこちょこ行くことも出来ないのでELパネルの常設を決めました。
ちょっと大き目のA2サイズです。
壁付け液晶TV金具に5mmのベニア板を取り付け
両面テープでELシートを貼り付けてあります。

ELパネルはネットワークコンセントに繋がっていますので、
ネットワーク越しに点灯、消灯が出来ます。
c0061727_14382720.jpg

コントローラーはいつもの調光タイプでこれまた、遠隔パソコンでコントロールが可能です。
[PR]
by makkachi | 2014-01-15 14:40 | New Device | Comments(0)

GSO 12" RC f/8 Astrograph

c0061727_1815261.jpg

GSO社から
12インチのリッチクレチアン f/8 Astrographが発売されました。
とにかくトラスカーボンタイプでは破格の値段です。
GSOの鏡は精度がいいので、期待できます。
国内ですと笠井さんあたりから出るのでしょうか???
Astro-Techも出てますが同じものですかね。

使ってみたいです。~~
[PR]
by makkachi | 2014-01-10 18:05 | 観測・撮像 | Comments(0)

M33@揖斐

c0061727_2216852.jpg

15cmF4(F2.9) FLI ML8300 Baader LRGB 600sec×5,1,1,1
TAKAHASHI J-Mount Vixen 60 MEADE DSI-PRO MaxImDL Guidied
正月連休、最終日に撮影しました。
妻の実家からノートパソコンで遠隔撮影をしましたが、
なれない環境とメガネを忘れたことでピンを外してしまいました。
再度撮り直してみたいのですがもう高度的に難しくなってきましたので
次のシーズンの課題として残します。
やっぱりピンはじっくり取り組まないといけませんね。
Haをブレンドすると美しく見えるので
今度はたっぷりと露光をかけたい対象です。
[PR]
by makkachi | 2014-01-08 09:12 | 観測・撮像 | Comments(0)

The Rosette Nebulaを撮りなおしてみた

c0061727_23371863.jpg

25cmF4 テレビューパラコア ART11002 Baader Ha 900sec×10 U-150
Nikon65mmED SuperStar MaxImDL Guidied

前回撮影したのが、やや満足できなかったので
昨晩晴れたので撮りなおしてみた。
トータル2時間半、やっぱり前回とはディティールが深い。
拡大したときの美しいこと。
やっぱり、たっぷりと与えた露光は見ごたえがあります。
空の条件も良かったしね。

今度はモザイクにしてちょっぴり広く撮ってみたい。
後は時間との勝負。なんせドイツ型だから
どこかで反転しないといけないし1日では到底無理な作品だと思う。
[PR]
by makkachi | 2014-01-06 23:34 | 観測・撮像 | Comments(0)