https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

リモート天文台のメリット&デ..
at 2017-10-16 22:30
雨ばかりなので絶賛、鏡筒改造中
at 2017-10-16 08:55
スパイダーマスクは4mm幅が..
at 2017-10-12 22:40

最新のコメント

基本は温度変化なので即座..
by makkachi at 09:41
初めまして。 クラウド..
by たろう at 08:17
事前に雲の動きがわかるの..
by makkachi at 08:02

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2015年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

揖斐天文台の光軸を調整にいきました。

c0061727_9514674.jpg

先週、日曜日に鏡の洗浄をしたのですが、光軸の調整が甘くてちょっと歪んでいました。
テスト撮影した画像では点像になっているものの、
焦点内外像が歪んで気に入らなかったので、再度揖斐に向かいました。
休日が続いていますのでありがたいことです。
今回は夕方に出かけて、実際の星の確認もしました。

現在の光軸調整スタイルは
2種類のレーザーコリメーターを使って調整しています。
ひとつは十字タイプで斜鏡の方向を決めます。
最後に点像タイプのもので追い込んでます。
十字タイプのものは厳密にみるとコリメーター自身の光軸が甘いので
点像タイプのもので追い込んでいます。

点像タイプは例のAMAZONで販売している格安のものです。
これもコリメータ本体の光軸があってなくて、何度か返品をして満足したものを購入してます。

c0061727_1032026.jpg

焦点内像です。雲の合間の星で気流の歪みがあるものの
ほぼ同心円の綺麗な像です。
[PR]
by makkachi | 2015-04-30 10:04 | 望遠鏡 | Comments(0)

揖斐天文台 赤道儀のメンテナンスに行きました。

c0061727_8561479.jpg

自動導入で撮影中、天頂80度付近に来ると止まってしまう
トラブルが再発しました。
前回ウォームのギア調整を行ったのですが、改善が見られないということは
グリス切れですw。
そういえば2009年にk-astecさんでオーバーホールをしてから
3年ほど倉庫に眠っており、その後、揖斐に設置してからは暑かったり寒かったりで
環境が著しく悪かったですね。
現場に着いて赤道儀を分解してみたのですが、グリスが固形化していて、琥珀のようでした。
カチカチになっているところを木のへらで取り除いて、ホイル歯面をクリーニングしました。
交換するグリスは、CATさんに1970年代の赤道儀用のグリスです。
グリース  高粘度 硬め 

まるで水飴のような感じです。グリスをヘラで歯面に塗って調整しました。
非常に滑らかです。
オーバーホールは自分でも出来ますので、次回はオーバーホールですね。

c0061727_8562842.jpg

ついでにニュートンの鏡を洗浄しました。
現地は水道が無いのでペットボトルに水道水を用意して洗います。
台所洗剤(キュキュット)を使って素洗いをして仕上げに精製水で満遍なく洗浄します。
結構綺麗になるもんですね。野外で鏡を洗うのは初めての経験でした。

これからはしっかりメンテナンスしないといけないです。
[PR]
by makkachi | 2015-04-28 09:15 | コラム・つぶやき | Comments(0)

遠隔天文台 望遠鏡トラブル

c0061727_12554855.jpg

またまたギアのトラブル発生

ギアが固まっているのでグリス切れかもです。

東京にいるので、どうすることもできないので、
週末、現地に行きたいのですが、予定が一杯です。

まあ、深夜にいきますかね

[PR]
by makkachi | 2015-04-24 12:54 | 望遠鏡 | Comments(0)

ASCOMドームドライバーに電源OUTLETを追加

c0061727_1723474.jpg

ドームコントローラー盤に電源コントロールを増やしてほしいと要望があるのですが、
ドームコントローラー盤でAC100VのOUTLETを制御するのはあまりお勧めしません。
現状2回路のOUTLETがありますが、使ったとしてもACアダプター程度のもので
お願いしたいと思ってます。
出来ればDC側を入切するような使い方がよろしいかと思います。
というのも
ドームコントローラー盤と同じ筐体の中でAC100Vの制御をさせるのは
ノイズ等の原因でドームコントローラー盤が暴走する可能性も
無きにしも非ずなのです。
可能性だけの話だけなのですが、(かなり通信には対策がしてあり)
実際には新型になってからは暴走したことはありませんけど。

万が一にも雨センサーが感知したときに暴走してスリットが閉まらなかったら
大変なことになりますよね。

c0061727_17374963.jpg

でも、ドライバーから入り切り出来たらということで
明京電機のWATCH BOOTも一緒にコントロール出来る
ドライバーを作ってみました。
上の写真はWATCH BOOTを2台使用した電源8回路制御できるものです。

撮像パソコン、冷却CCD、赤道儀、照明、WEBカメラサーバ、除湿機
換気扇くらいはコントロールしたいので4回路では足らないですよね。
なのでWATCH BOOT(4回路) 2台にしてます。

WATCH BOOTは、複数個所からコントロールできますので
ASCOMドライバーが占有していても、WEB画面からも電源の入切りが
出来るようになります。便利ですよね。
スライドコントロール盤も同じ機能です。

ドームコントローラー盤に電源コンセントを増やしたい方は
WATCH BOOTを購入していただけたらと思います。
それによってドームコントローラー盤のコストも抑えられますし
通信の安全性も高まるし
AC100V電源周りもすっきりとした配線になると思います。

特別仕様のASCOMドライバーは公開しませんので、
ニッシンドームコントローラー盤を
購入していただいた方や、これから購入を考えられている方で
ご希望の方は、お問い合わせください。 mai@kuwana.ddo.jp
また、こういう機能があったらなぁというのがあれば、
いろいろ考えて見ます。
[PR]
by makkachi | 2015-04-21 17:34 | コラム・つぶやき | Comments(0)

NS5000 ASCOMドライバー バージョンアップ

c0061727_156035.jpg

NS5000のASCOMドライバーをバージョンアップしました。
一つ目はステラナビゲーターを使ったときに
接続を外したときに西にどんどん進んでしまう症状です。
導入中に接続を外したときに暴走してしまうのを止めるコマンドを
追加したのですが、逆に暴走してしまったという、お粗末なバグです。
Cielで大丈夫だったので、安心していたのですが
ステラではタイミングの違いから暴走してしまいました。

c0061727_1561644.jpg

もうひとつは、導入が終わって、手動でフレームを決めたときに
アイドル時間が1分程度過ぎるとスピードモードが、自動でガイドモードに変わる
という機能です。
導入後、ガイドスピードボタンを押すのを忘れてMaxImDLでガイドをはじめたとたんに、
ガイドスピードが、超スピード(Slewモード)で補正が掛かってしまうことを
防止する機能です。

ダウンロードは
NS企画 自動導入モータードライブ ASCOMドライバ
ここからお願いします。
[PR]
by makkachi | 2015-04-20 15:16 | パソコン | Comments(0)

トラブル あれこれ

c0061727_14292442.jpg

まず、桑名ドームで起こっているCielを使っているときに
NS5000がSyncが飛んでしまう問題。

ある恒星にあわせて同期をかけると、
とんでもないところにいってしまう問題が出てます。
何度やっても指示された星に同期できないのです。

まずはドライバーなのかと思いNS5000にアナライザーやデバッカーを入れて
確かめましたが、特に問題なし、でもCielの表示に障害がでます。
おかしいなぁと思いPOTHを通さずに直接、接続すると正常なので
問題はPOTHドライバーでした。
ただ、揖斐では問題が出ていないので桑名の環境での問題の可能性が..。
そういえばRS232C-LAN変換を入れている。
通信タイミングの問題が出ているのかもしれないです。
まあ、ドライバーを作っている人はRS232C-LAN変換なんて想定してないわな。

ドーム制御はMaxImDLでやっているので、とりあえずGenericHUBを使うことにしました。
GenericHUBのほうが動作が軽いんですよね。

第二に揖斐天文台で突然リブートしてしまう問題。
これはガイドカメラのドライバーの問題でした。
新しいガイドカメラでは安定しています。
DSI-PROのWindowsドライバーが怪しいんですね。
そういえばWindows8.1対応だったっけ。

時間は掛かりましたけど、いろいろ分かって安心しました。
[PR]
by makkachi | 2015-04-18 14:44 | コラム・つぶやき | Comments(0)

これからは Windowsタブレット

c0061727_11104329.jpg

次期スタイルはWindowsタブレットですね。
電車の中で遠隔操作も楽になるし
フィールドに出ればPHDGuidingを入れて
オートガイドの端末としても使えます。
PHDならガイドカメラも自由に選べます。
(Win8タブレットでオートガイドしている方、もういらっしゃるみたいです)

Cielを入れて赤道儀をBluetoothで無線通信
かっこいいと思います。

価格も2万円くらいからありますのでとてもリーズナブル
中華パッドなら1万円でおつりがきます。

給電しながらUSBカメラを使う方法もいろいろあるようですね。
8インチWindowsタブレットをフル機能のパソコンとして使おう! コラム|DSP版 Windows Navi+
[PR]
by makkachi | 2015-04-17 11:32 | パソコン | Comments(0)

GPS時計

c0061727_95575.gif

以前製作しましたGPS時計のファームを変更しました。
今回はJJYのように57秒から3秒間音を出すようにしました。
上海皆既日蝕のときに急ごしらえで作ったものですが
天文意外にもいろいろ使っていると便利なので
今回パワーアップしてみました。
このように作ったのにもかかわらず死蔵しているものが
沢山あってもったいない気がしています。
[PR]
by makkachi | 2015-04-16 09:10 | New Device | Comments(0)

春 遠隔天文台へ行く

c0061727_113239.jpg

4月に入って雨ばかりでしたが、久しぶりに晴れたので
揖斐天文台に向かいました。
山は桜が散り始めて道路一面に絨毯のようです。
c0061727_1151538.jpg

車で踏みつけるのも申し訳ない気分です。
車の色とのコントラストがなんともいえない感じです。

c0061727_1164370.jpg

ふと見ると天文台の近くの街灯がLEDに変わってました。
LEDタイプでは一番小さいタイプですね。
夜、確かめてみましたら、LEDは指向性が強いためか
道路は明るくなった感じですが、周囲は以前より落ち着いた感じです。
おかげで直接届く光は随分柔らぎました。
以前、揖斐川町さんに要望していたことを
忘れずにやっていただいたようです。
町役場の方、及び地元の方々に感謝です。
[PR]
by makkachi | 2015-04-13 11:11 | コラム・つぶやき | Comments(0)

LAN de BOOT miniの遠隔操作アプリを作ってみた。

c0061727_142031100.jpg

c0061727_14224144.jpg

MEIKYO(明京電機)の LAN de BOOT miniの遠隔操作アプリを作ってみました。
そもそもWEBで操作出来るのですが、電源を入れるために階層の深いところで
操作させたり、いちいちパスワードを打たなければならないなんて
まどろっこしい。
この手のソフトってネットで探しても無いんですね。
ということで作ってみました。
制御はTelnetで操作させてます。複数の箇所から同時に操作することだって出来ます。
かなり便利になりました。
ちなみに
c0061727_14302572.jpg

omron - リモート電源制御装置マルチコントロールコンセント RC1504
このリモートコンセントタップも明京電機製なので
おそらくこのアプリ使えます。
[PR]
by makkachi | 2015-04-11 14:19 | New Device | Comments(0)