https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

M16 IC4703 わし星雲
at 2017-08-22 07:57
雨ばかりで撮れんぞー
at 2017-08-18 07:31
M13 (Great glo..
at 2017-08-16 06:04

最新のコメント

事前に雲の動きがわかるの..
by makkachi at 08:02
これ良いですね。昨年遠征..
by のんた at 02:38
処分しようと思っていたと..
by makkachi at 11:44

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2015年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今回の新月期の結果です。M27

c0061727_8585697.jpg

GINJI-150FN(F2.9) FLI ML8300 Baader LRGB 600sec×7,1,1,1
TAKAHASHI J-Mount Vixen 60 ASI120MM MaxImDL Guidied 遠隔天文台
大雨のあとで、透明度はあまり良くなかったですが
そこそこ絵になりました。
広角で撮る、星雲は広い宇宙にぽっかりと浮かぶ姿が幻想的です。
[PR]
by makkachi | 2015-08-27 09:02 | 観測・撮像 | Comments(0)

撮影された画像位置へ正確に再導入するアプリ

c0061727_1723392.jpg

撮影中にたまに再起動する障害が残っていて
前回の撮影のときも撮影終盤になって再起動しました。
Windows8.1なのでリブートは速く
前回の状態に戻すアプリを作ってあるので、
再始動するのはそれほど手間どったりはしません。
ただ再起動の間に一旦望遠鏡のリンクが外れるので
パソコンと通信していない時間があり
再始動しても
画角を同じ位置に戻すのは、結構時間が掛かります。

その対策として
再起動直前に撮影された画像から正確な中心座標を割り出し
赤道儀を導入させるアプリを作りました。

まず直前に撮影された画像を呼び出しSolveします。
PlateSovleが中心座標を割り出しその位置データーを
ASCOMに渡し赤道儀を導入させるということです。

Fitsデーターのヘッダには位置データーが入っていますが
撮影されたときの赤道儀のドライブが出している
通信データーですので必ずしも正確ではない可能性もあります。
正確性を求めるためSolveすることにしました。

毎回PlateSovleで割り出しますのでかなり正確に再導入できるわけです。
今回も単独アプリをやめてMaxImDLのPlug-inとして動作します。
[PR]
by makkachi | 2015-08-26 17:41 | 遠隔撮像ソフト | Comments(0)

ライブカメラを交換したので安定しています。

c0061727_9415215.jpg

天文台内部のライブカメラを交換しました。
今回はお高いんで中古のネットワークカメラを導入しました。
このカメラ、マイク内蔵で音声も聞けますので便利です。
いままで音声はTeamviewerで聞いていたのですが、
一度音声が途切れるとずーっど聞こえなくなります。
このネットワークカメラは粘りがあるというか
一度途切れても直ぐ復旧するので便利です。
つうかネットワーク回線がケーブルテレビの10Mなので
光回線があれば問題無いんですけどね。
こんな田舎じゃ需要もないんで引いてくれません。w
c0061727_955320.jpg

監視カメラ DG-SP304V (メガピクセルネットワークカメラ)
コンソールはこんな感じで現地で撮影しているような臨場感だけはあります。
[PR]
by makkachi | 2015-08-24 09:59 | 遠隔撮像ソフト | Comments(0)

M13

c0061727_15502038.jpg

GINJI-150FN(F2.9) FLI ML8300 Baader LRGB 600sec×7,1,1,1
TAKAHASHI J-Mount Vixen 60 ASI120MM MaxImDL Guidied  遠隔天文台
14日の夜、遠隔天文台は久しぶりの快晴で撮影にはいい条件だったんですが
パソコンがビープ音三回でBIOSエラーで立ち上がらずに何も出来ず
翌日の夜、パソコンを修理に行き、メモリーを接点復活財で洗浄して
問題なく立ち上がったので久しぶりに現地で撮影しました。
翌日は予定があったので撮影を開始して直ぐに帰路に着きました。

車で時々確認しながら順調に撮影を続けているのを確認し
自宅に到着して続きをみたらフィルターエラーで止まってるw
まあいろいろあります。
フィルターエラーは良く出る症状ですので気にせずに続行
その後は何事も無く終わりました。
今度行ったらセンサーをアルコールで拭かないといけませんね
[PR]
by makkachi | 2015-08-21 18:46 | 観測・撮像 | Comments(0)

パソコンリブーター

c0061727_14115974.jpg

久しぶりに製作です。
今回パソコンリブーターを作りました。
このところ遠隔天文台の調子がいまいちで、
上手く立ち上がっていないことがたびたびあります。
パソコンを立ち上げるには
BIOSを設定して電源コンセントONで自動立ち上げるか
WakeOnLANでパケットを流すかです。
でもそれでも立ち上がらないときがあるんです。w
最終手段はパソコンの電源スイッチを押すこと
これは現地へ行かないと出来ませんね。これを実現させるものです。
パソコンのスイッチを引き出して基板の端子に接続すればOKです。
c0061727_14172184.jpg

c0061727_14173033.jpg

電源を入れたりWOLで立ち上がらなかった場合
POWER ONをクリックすれば立ち上がってきます。
[PR]
by makkachi | 2015-08-20 14:19 | New Device | Comments(0)

遠隔天文台にエアコンを取り付けました。

c0061727_839865.jpg

今年の夏の暑さは異常です。
暫くルーフを開閉することで天文台内の室温を調整してきましたが
連日42℃ちかくになったためにエアコンを入れることにしました。
外気温を測ると40℃近くありますので冷えるわけありませんね。
自然が恵まれた中に排気熱を出すのはいけないと思うのですが
機材を守るためには致し方ないです。

c0061727_8392181.jpg

たまたま、事務所の改装に伴いエアコンが余ってきましたので
譲っていただきました。
c0061727_8393686.jpg

最近のエアコンはお掃除ロボ機能がついて室内機の奥行きが大きくて
私の天文台のように狭い空間の中では障害になってきます。
一昔の機器は薄いものがあって重宝します。
取り付けてみると以外に大きくなくて良かったです。
リモコンを改造して遠隔で操作できるようにしました。

c0061727_8395172.jpg

以前取り付けてあったフラットパネルは反対側に移動しました。

この夏は、昼間が快晴、夜はべた曇りの状態で、全く撮影は出来ませんね。
いざ晴れたときに備えて各機器の動作だけは確認しています。
[PR]
by makkachi | 2015-08-12 08:54 | New Device | Comments(0)

月夜の天文台

c0061727_16382451.jpg

昨年、秋に外側のカメラを変更してから 夜間の風景が良く見えるようになりました。
赤外線ランプは撮影の影響もありますので点けていません。
このカメラは蓄積が出来ますので明るく映ります。
何故か月夜には動物たちが出てきません。
本能的に危険を感じているのでしょうね。
[PR]
by makkachi | 2015-08-06 16:42 | コラム・つぶやき | Comments(0)