https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

リモート天文台のメリット&デ..
at 2017-10-16 22:30
雨ばかりなので絶賛、鏡筒改造中
at 2017-10-16 08:55
スパイダーマスクは4mm幅が..
at 2017-10-12 22:40

最新のコメント

基本は温度変化なので即座..
by makkachi at 09:41
初めまして。 クラウド..
by たろう at 08:17
事前に雲の動きがわかるの..
by makkachi at 08:02

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

<   2015年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

新しいアストログラフ鏡筒の設計

c0061727_15153161.jpg

遠隔天文台の次期モデルの新しいアストログラフ鏡筒の設計をはじめました。
GINJI150FNのノウハウを生かしたものです。
市販のニュートン鏡筒をベースとし改造を施します。

遠隔天文台の冬ははやく11月後半には雪の季節がやってきます。
1月~3月は寒くて作業ができませんので
今シーズンいっぱいはGINJIにがんばってもらって
来年度あたりにデビューさせようかと思ってます。
CADを使って重量配分やレイアウトを決めていきます。

[PR]
by makkachi | 2015-09-30 15:29 | New Device | Comments(0)

スーパームーン その夜

c0061727_15502622.jpg

スーパームーンのこの日
遠隔天文台に向かいました。
かねてから鏡筒の光軸が合ってなくて現地に向かいました。
久しぶりに明るい月夜で、観測内の監視カメラの映像なのですが
昼間のような感じです。
斜鏡とハウジングのマッチングが悪く
再度貼りなおしたのですが、またそれが悪影響です。
貼り付けを基本とするハウジングは良くないですね。
昔のミザールの金具は、すばらしかったです。
今は良質な両面テープもありますので、また取れたら貼りなおそうと思ってます。
光学系が良いだけに
いろいろ手を入れて強化しなければいけません。
[PR]
by makkachi | 2015-09-29 15:59 | コラム・つぶやき | Comments(0)

今回の新月期の結果です。IC1396

IC1396 in Cepheus
GINJI-150FN(F2.9) FLI ML8300 Baader LRGB 600sec×8,2,2,2
TAKAHASHI J-Mount Vixen 60 ASI120MM MaxImDL Guidied 遠隔天文台
秋の連休に入って晴天が続いています。
もう10月まで撮影はできないかと思ったのですが、まだまだいけますね。
先回のエアコン工事の時に鏡筒も接触したみたいで光軸が狂っていました。
以前から納得いかない斜鏡の位置も調整しました。
せっかくなのでへんな風に取り付いていた鏡を金具から取り外して
貼り直しました。まあ台湾製なのでいろいろあります。w
Haは使っていませんので、色が真っ赤にならずにナチュラルな感じです。
銀次としては久しぶりの大作になりました。
[PR]
by makkachi | 2015-09-22 13:17 | 観測・撮像 | Comments(0)

今回の新月期の結果です。 サドル付近

c0061727_8253062.jpg

GINJI-150FN(F2.9) FLI ML8300 Baader LRGB 600sec×5,1,1,1
TAKAHASHI J-Mount Vixen 60 ASI120MM MaxImDL Guidied 遠隔天文台
このあたりの恒星は色がカラフルです。
15cmの反射鏡筒ですので、解像度は望めませんが
わりとしっかり写ってくれました。
フィルターが干渉して緑ハロが出やすいので
明るい恒星は苦手です。
暫く天気がよくないので次回は10月ですね。
[PR]
by makkachi | 2015-09-17 15:57 | 観測・撮像 | Comments(0)

今回の新月期の結果です。 網状星雲 NGC6992

NGC6992 網状星雲
GINJI-150FN(F2.9) FLI ML8300 Baader LRGB 600sec×5,1,1,1
TAKAHASHI J-Mount Vixen 60 ASI120MM MaxImDL Guidied 遠隔天文台
11日の夜。雲ひとつない快晴でした。
10日は所要で撮影できながったので、ここは何とかしたいものです
いつもなら電車の中から遠隔撮影を実行ということでしたが
今回は行わず、まず問題の出ていた
極軸を調整をするために現地に向かいました。
やはり予想通り軸は、ずれていて修正したあと
撮影を開始し現地を離れました。
その後はエラーも出ずに自宅で残りの撮影を続け
結果はまずまずです。
これでコンポジットは問題が無くなり解像度は上がるはずです。
[PR]
by makkachi | 2015-09-13 20:54 | 観測・撮像 | Comments(0)

電車の中から遠隔撮影 結果です。

NGC6960 網状星雲
GINJI-150FN(F2.9) FLI ML8300 Baader LRGB 600sec×5,1,1,1
TAKAHASHI J-Mount Vixen 60 ASI120MM MaxImDL Guidied 遠隔天文台
今回は網状星雲を撮影しました。
ちょうど子午線東側の天頂付近で撮影にはベストなポジションだったのと
今までカラーでは撮影したことがなかった対象だからです。
ながらく都会の中で撮影を続けていたこともあって
モノクロームのライブラリが多くカラーは本当に初心者です。

画像処理の中で難しかったことは
エアコンを設置したときに赤道儀の接触してしまったようで
極軸がずれてしまったようです。
そんな中で撮影をしてしまったので、ガイドは問題なかったのですが
画像が視野回転してしまいました。w

これで困るのは画像のコンポジットで
回転角が画像によって何故かまちまちなので
ステライメージでは上手くマッチングできません。
それを解決してくれるのがCCDWAREのCCDStack2なのですが
これでコンポジットしたものをステライメージに持っていくと
今度は階調がおかしくなるんです。カラーは特に酷くカラーバランスが狂います。

c0061727_20183448.jpg

いろいろ考えた挙句
CCDStack2で位置あわせだけをしておき、すぐに保存して
コンポジットはステライメージで行うという裏技です。
これだと階調もカラーバランス崩れも無くて良くなります。
また、位置合わせがしてあるのでステライメージでの位置合わせは不要になります。
しかし何故かノーマライズは引き継ぐことが出来ません。
その後はステライメージの作業となり
デジタル現像を行ってPhotoShopCCへ受け渡します。
画像処理は奥が深いと思います。
[PR]
by makkachi | 2015-09-09 20:25 | 観測・撮像 | Comments(0)

電車の中から遠隔撮影

c0061727_13332187.jpg

昨日は、秋雨も一旦おさまって久しぶりの快晴。
月は半月なので夜半前には昇ってくる感じでした。
日没から夜11:00頃までが撮影チャンスです。

せっかくの快晴なのに
仕事の関係で夜7:00頃しか退社できないです。

通勤時間が1時間半ほど掛かるので、自宅に戻って
パソコン立ち上げからスタートしても導入やらフォーカスやら
取っていたら、どうみても撮影に使える時間がありません。
このところの気象状態を見ると
今度、いつ晴れるか分からないので
禁断の手段として電車の中から撮影を試みました。

以前1度だけやったことがあるのですがそのときは
上手くいかなかったのですね。
ちょうどクワッドコアのタブレットに変えたばかりで、もう一度再挑戦です。
途中通信回線が途切れながらも、問題なく動作しました。
自宅のパソコンと違い手間は掛かりますが結構いけるもんです。
遠隔天文台さまさまです。
[PR]
by makkachi | 2015-09-05 13:49 | コラム・つぶやき | Comments(0)

もうすぐ遠隔天文台稼動 2周年

c0061727_1157746.jpg

遠隔天文台が稼動開始してから、もうすぐ2年になります。
最初の半年間は、いろいろトラブルがありで試行錯誤が続きました。
目盛環カメラを付けたり、アプリも改良したりと
最近は安定して稼動できるようになりました。

いままで撮影した写真をまとめています。

仕事や家庭のライフスタイルを考えると
休みの前日や連休中の遠征撮影しか出来ないのが現状です。
かといってライフスタイルを変える気もないし変えられないし。

遠隔天文台が稼動してからは、ネットが繋がれば
何処でも撮影が可能だし平日も撮影できるのでありがたいです。
休みの日に澄み切った夜空をカメラで確認できれば
天文台へ車を走らせて星見に行くのも出来ますね。
[PR]
by makkachi | 2015-09-03 12:30 | コラム・つぶやき | Comments(0)

桑名AllSkyCamのビデオサーバーを変更しました。

c0061727_11524222.jpg

10日前くらいに故障したAllSkyCamのビデオサーバーを交換しました。
電源が故障したものなのですが、これで3回目、
この機種は必ず壊れます。w
とりあえず電源を代替に買えたのですが、やはり不安が残ります。
故障した電源アダプタは、かなりの熱を持ってました。
発火しなくて良かったと思います。
c0061727_1159172.jpg

今回のビデオサーバーは信頼のAXIS製のM7001です。
小さな筐体ですが、かなりの多機能。
FTPも複数のサーバーにUPロードすることが出来ます。
電源はPOEでエレコム製のPOEインジェクターを使っています。
同じNTSCなのに解像度が上がって画像が綺麗です。
これはイイ商品ですね。
[PR]
by makkachi | 2015-09-01 12:01 | New Device | Comments(0)