人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

カルフォルニア星雲 ナロー撮影
at 2020-02-06 18:47
Althiba,CoolSt..
at 2020-01-31 10:52

最新のコメント

> 三井恵太さん DD..
by makkachi at 10:01
EM200が改造済みでし..
by makkachi at 05:55
EM200BはKASTE..
by 夜空の通行人 at 21:29

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 11月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

日食特集!GPS時計 完成!!

日食特集!GPS時計 完成!! _c0061727_22583362.gif

一気にソフトを書きましてGPS時計完成です。
RS232Cのやり取りだけなので、おおよそ想像していたとおりです。
時間は基本はJST(日本時間)で電源を押してボタンを押すことにより
上海現地時間グリニッジ標準時への切り替えも可能です。
切り替えた設定値はROMに書き込まれますので
次回は設定がいりません。
表示は上の写真のように時間と緯度/経度が表示されます。
詳しい緯度/経度を知りたいときは、ボタンを押すことにより
GPSの正確な計測地表示に切り替わります。
ちょっと欠点なのはGT-720FというGPSモジュールは
結構電気喰いなのですね。200mAくらいは使っているような感じです。
ボディもほんのり暖かくなります。
写真の表示は電源投入時の状態でGPSが捕捉されると正確な数値を表示します。
補足には1分もかからないくらいで、結構感度が高いですよ。

見知らぬ土地での観測なので、正確な時間は知っておきたいですね。
GT-720Fの謎の端子はやはりTTLのシリアルポートでした。
結局MAX232Cは取り外しました。

頒布のほうは、少量ながら可能です。
GPSモジュールはその都度取り寄せますので、4日ほどはかかります。
7月10日位までの受付です。
メールにてお問い合わせください。
mail@kuwana.ddo.jp
by makkachi | 2009-06-26 23:15 | New Device | Comments(0)