人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

カルフォルニア星雲 ナロー撮影
at 2020-02-06 18:47
Althiba,CoolSt..
at 2020-01-31 10:52

最新のコメント

> 三井恵太さん DD..
by makkachi at 10:01
EM200が改造済みでし..
by makkachi at 05:55
EM200BはKASTE..
by 夜空の通行人 at 21:29

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 11月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

梅雨だから一気にソフトを書き上げ!

梅雨だから一気にソフトを書き上げ!_c0061727_14193966.gif

梅雨に入りました。
毎日雨模様ですね。
こういう時期はいつもシステムの改善を進めています。
今回は露出時間と撮影枚数を入力すると
撮影終了時間を表示してくれる機能を追加しました。
簡単なことなんですが、撮影計画を組み立てる上で便利なアイテムといえます。

遠隔天文台の機能
「準備」
  天気状況の確認
  ドームスリットの開閉
  ドーム室空調の管理
  システム電源の投入
  冷却CCDカメラの除冷
「導入」
  望遠鏡の電源の投入
  ドーム回転
  Parkからの復帰
  目標の導入
  Pinpointによる補正
「撮像」
  PHDGuingによるオートガイド(遠隔)
  スケジュール撮影
  極越えセンサーの監視  
「撤収」 
  ドームスリットの開閉
  冷却CCDカメラの除暖
  赤道儀モーターの停止
  冷却CCDカメラの電源断
  ドームのPark位置への回転  

この四つのプログラムのうち「導入」以外は完全に実行出来るようになりました。
導入に関してもParkからの復帰、Pinpoint等の動作は確認出来ています。
スケジュール撮影に関してもスクリプトで処理できるでしょう。
あとはバックアップをどれだけ持たせるか?だけです。
結果からいうとドームスリットが電動化したことで道は一気に広がりました。

望遠鏡が宇宙にあるくらいの想定をして
遠隔制御プラグラムを作らないと実際には実用にならないです。
by makkachi | 2010-06-15 14:41 | 遠隔撮像ソフト | Comments(2)
Commented by まっくん at 2010-06-17 00:19 x
全自動化は素晴らしいですね。

ようやくドーム制御が治ったのですが、スリット回路はまだ手をつけていません。


以前いただいたプログラムをまずはVB2008で動かそうとしていますがまだうまくいってないです。

梅雨の間に何とかしたいです。
Commented by makkachi at 2010-06-17 10:54
全自動化は便利な分、危険もはらんでいますね
バックアップ構造を作らないと安心して
実行できないです。
VB2008がんばってください。
私はなかなかVB6から抜け出せない