人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

MaxImDL PinPoint機能 備忘録

MaxImDL PinPoint機能 備忘録_c0061727_23371329.jpg

MaxImDLにはPinPointLE版が付属してます。
PinPointによって星図とCCDの画像(望遠鏡の向き)と
マッチングが取れる便利な機能です。
遠隔には大変重要なポイントになります。
MaxImDL PinPoint機能 備忘録_c0061727_23391334.jpg

まず望遠鏡を星空に向け撮像します。
SimpleDarkでダークを引いておくと良いです。
画像が取れたら
ドームのアイコンをクリックしてObservatoryメニューを出します。
MaxImDL PinPoint機能 備忘録_c0061727_23412366.jpg

ZOOMタブを押して星図上で右クリック
Overlay Imageをクリック。
星図上に撮像した画像を載せマッチングさせます。
MaxImDL PinPoint機能 備忘録_c0061727_23441621.jpg

PinPoint Astrometry画面が表示。
まず設定。SetPixelScaleを押して焦点距離とCCDのピクセルサイズを入力する。
MaxImDL PinPoint機能 備忘録_c0061727_23454371.jpg

私の場合。焦点距離は1000mmなのだがパラコアを入れていたので
おおよそ1.1倍で1100mmと入力。さてここまでが準備で
MaxImDL PinPoint機能 備忘録_c0061727_23484417.jpg

Prosessで実行。5秒くらいで画像のセンターの座標が計算される。
このときに正確な焦点距離が表示される。
MaxImDL PinPoint機能 備忘録_c0061727_2352679.jpg

Closeをクリックすると星図に画像が載ってくる。おー凄い!!
MaxImDL PinPoint機能 備忘録_c0061727_23531419.jpg

Telescopeタブを押して「ImageCenterFromPinPoint」をクリック
そうすると画像中心の座標が入力されるのでSyncをクリックして
望遠鏡を同期。
MaxImDLの星図って、こんなもので使えるのかなって
思ってましたけどPinPointを使うとこれで十分ですね。
ちなみに望遠鏡のターゲットとかなり離れていても
数秒でマッチングが取れました。こりゃいいわ
by makkachi | 2010-12-17 23:59 | 遠隔撮像ソフト | Comments(3)
Commented by まっくん at 2011-01-09 21:07 x
Makacchiさん、あけましておめでとうございます。
GSCカタログはどちらのものを使われていますか?フランスの大学に合ったものをFTPしてとってきたのですが、MaxImで認識されません。ファイルはすべて同一ディレクトリでしょうか?
Commented at 2011-01-09 22:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makkachi at 2011-01-10 21:15
GSCカタログは以下のサイトのものをつかいました。
http://gsc.dc3.com/GSCInstall.exe

LG_REG_X.TBLはありますよ
メールします。