人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

E-Zeus まとめました。

E-Zeus まとめました。_c0061727_9464680.gif

ZEUSプロジェクト技術資料からの抜粋で
今回私の製作した構成をまとめて見ました。
必要最小限、回路をシンプルにさせるために、
コントローラーにはPICマイコンを使い簡略化させました。
本家ではCPLDとプログラマブル恒星時パルス生成マイコン(POST)を
使っていますが、
基本的には、高速導入と正確なガイドが出来ればよいので
恒星時パルス生成と高速導入パルス&操作を
各軸1個のマイコンで処理しました。
ドライブ回路は古い構成ですが、TA8435Hという
東芝の8分割できるバイポーラ方式の
マイクロステップドライバーを使っています。
バイポーラ方式なので高速動作には不向きなような気がしますが
150倍程度の高速導入は実現しています。
最近の16分割のできるユニポーラ方式のものを使えば
もっとレベルを上げることは出来ます。
まあ、ジャンク部品の構成ですので致し方ないのですが
部品代はTGAuto以外は3000円程度で仕上げていますので
こんなもんでしょう。
TGAutoは5,000円(2009年当時)程度でしたのでかなり安く仕上がったと思います。
by makkachi | 2011-05-07 07:45 | GOTOドライブ | Comments(0)