人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

コスパのイイ、コマコレクター
at 2020-02-20 09:03
新しいタカハシNJPドライブ..
at 2020-02-19 18:36

最新のコメント

こんにちは カーボ..
by キリコ at 17:26
> 三井恵太さん DD..
by makkachi at 10:01
EM200が改造済みでし..
by makkachi at 05:55

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 11月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

ドームスリット電動開閉サーバーと撮像ソフトの解説

ドームスリット電動開閉サーバーと撮像ソフトの解説_c0061727_10423340.jpg

もう少し詳しく説明するために図式化してみました。
図のとおり、撮像ソフトとデバイス(ドーム、エアコン、除湿機、照明)との
間にはマイコンサーバーを中継しています。

今までは直接RS232Cでコントロールしたり
アプリ間通信(COM)をしたりしていました。
これがなんとも不安定で片方のアプリがコケると、
引きずられて撮像ソフトもコケる事がありました。
これを改善させるために思いついたのが
安定性の高いマイコンサーバーを中継する事です。

このマイコンサーバーはIE等のブラウザからコントロールできます。
なので複数のアプリからもコントロール可能になります。
アプリ同士はかなり負荷が小さくなります。

一般的に
デバイス(ドーム、エアコン、除湿機、照明)をマイコンサーバーで
操作することは、天文機器以外でも
良く使われる手法なのですが

今回は、PHD Guidingをマイコンサーバーで
操作するという「荒業」を使いました。
世界初??
マイコンサーバーのポートをステータスとして使っています。

これで撮像ソフトからはアプリ間通信をすることがなくなり
長期間運用が出来るくらいのアプリに生まれ変わりました。
安定度抜群です。
by makkachi | 2011-08-19 06:30 | 遠隔撮像ソフト | Comments(0)