人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

NS5000 ASCOMドライバー 公開

NS5000 ASCOMドライバー 公開_c0061727_22461676.gif

NS企画 自動導入モータードライブ NS5000 ASCOMドライバーです。
準備ができなくてインストーラがありません

NS5000 Driver.dllを下記のフォルダーにコピー
C:\Program Files\Common Files\ASCOM\Telescope

DLL登録.bat
NS5000.reg
を順に実行します。

改造POTHドライバーがないと機能を発揮できないので
POTHドライバーも入れておきます

これは現在のPOTHドライバーに上書きしてください。

ダウンロードはここです。
by makkachi | 2011-11-28 09:37 | New Device | Comments(2)
Commented by k_room_69 at 2011-12-10 21:20 x
NS-5000ねたと言うことで、こちらに書き込みますが、月食の撮影準備で
忙しいと思いますが、質問です。
月の追尾について恒星時ではずれるので、本日と明日の月の出が53分の差(遅れ)があり(ステラナビで)
月時としてNS5000の定数に使おうとしました
計算は、24*60*60+53*60 で登録しました。
これでどうなんでしょうか?
Commented by makkachi at 2011-12-11 22:18
k_room_69 さん
月時は恒星時スピードの96.3499%ですので
定数を掛けてファームに登録すれば
簡単に使えます。これがNS5000のいいところです。