人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

アスコ SE310型赤道儀 ..
at 2019-05-24 16:41
ポータブル電源 1kWh ..
at 2019-05-22 10:05

最新のコメント

リモート端子から撮影につ..
by makkachi at 13:10
これは良さそうですね。 ..
by GENTA at 15:34
ONSTEPの良さはカス..
by makkachi at 08:22

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

スリットサーバー改修

c0061727_8485410.jpg

週末は調子の悪かったスリットサーバーを改修しました。
私のドームは手動ドームでそもそも電動スリットのオプションがありません。
なので、自作で取り付けています。
モーターをニッシンドーム純正品の様にすれば、良かったのですが、
都合の良いACモーターがありません。
ステッピングモーターにしてスリットサーバーをドームコントロール盤から
分離させて御椀の上部で使っています。
トロリールにはDC12V、DC24Vを供給させているのですが、
ドームが回転すると、頻繁に電源が切れる様になってきました。
カーボン端子の接触の問題だと思います。
コントロールは無線LANにて行っているのですが、
電源が落ちるたびにリンクが切れます。
これがパソコンのハングアップの原因となってます。

トロリールからの電源が途切れない様にするため、
これまでのDC12V、GND、DC24VをDC24V、GND、DC24Vと
DC24Vを2回路に変更しました。
2回路あればカーボンの接触に対しては良くなります。
もっと複数回路を設ければまったく電源が途切れないことも
可能だと思います。
c0061727_8485675.jpg

電源の変更により
モーター回路、サーバー電源をDC12VからDC24V(単電源)に改造です。
DCコンバーターをいれて電源部を強化しました。
改修によって電源も途切れなくなり改善しました。
今回は、かなり無理のあるシステムになってしまいました。
by makkachi | 2012-10-22 07:52 | Comments(0)