人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

ステラナビゲータ ver.9の方位角

ステラナビゲータ ver.9の方位角_c0061727_10415874.jpg

星図ソフトはCiel派なので、他のソフトはあまり知らなかったのですが
ステラナビゲータ ver.9をお使いの方から
NS5000ドライバーの方位がおかしいとご指摘がありました。
NS5000ドライバーは基本はスカイセンサーSS2000からの発展系で
基本ベースは改変していません。
なのに方位角が違う??疑問です。Cielではあっているし
ASCOMのテレスコープシュミレータでも方位はあっています。
ということはステラナビゲータ ver.9だけが違うのでしょうか?????

ASTROARTSのサイトを調べましたらこんな記載がありました。

Q:地平座標で南が「方位角0度」になっているのはなぜ?

A:ステラナビゲータでは地平座標の方位角 (azimuth) を表す際に、
初期状態では南を「0度」としています。
地平座標の方位角の原点については北を0度とする場合と南を0度とする場合があり、
天文計算の文献などでも両方のケースがあります。
南を0度とする流儀は、天体の「時角」が南側の子午線から測るように定義されていることから、
これとの整合性を考慮して用いられてきたようですが、
現在では北を0度とする場合も多くなっています。

そうなんですね。どうも方位角の基準が違う場合があるらしいです。
ちなみにwikipediaでは
wikipedia 方位角
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B9%E4%BD%8D%E8%A7%92

右手系では東を基準方位とし反時計回りを正の角度とする。
左手系では北を基準方位とし時計回りを正の角度とする。
また南を基準方位とする左手系の定義例も僅かに存在する。
この左手系の使用は測量や航法などの分野に限れば標準的だが、
一般的には(すなわち他の多くの分野においては)非推奨とされている。

ASCOMや海外のソフトは左手系北基準ということが分かります。
ステラは右手系なので、ASCOMとは違っています。
これは混乱を招きますね。
一応設定で変更できる様ですが
ASCOMを使うときは座標を必ず左手系北基準にする必要があります。

NS5000ドライバーですが
設定画面で北緯、東経が反映されないバグがありました。
どうもすみません。サイトからダウンロードしてお使いください。
by makkachi | 2013-04-26 10:52 | パソコン | Comments(0)