人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

MaxImDLのオートガイドのエラーで強制的に停止させる。

MaxImDLのオートガイドのエラーで強制的に停止させる。_c0061727_16371411.jpg

前回紹介したエラーでスクリプトを実行するの続きです。
MaxImDLでオートガイドを進めていると突然ガイドが
乱れてしまうことがありました。
いろいろ原因を探ってみるとそれはカメラに問題があることが
分かってきました。
ガイドカメラはCCDですが冷却機能はありません。
ガイドとして使う分には問題ないのですが遠隔で操作している都合上
ダークを引かずにガイドをしています。
ある程度、輝度のあるガイド星ならば問題は出ないのですが
雲が掛かったときなどガイド星を見失うとStarlostします。
ダークを引かないとホットピクセルやノイズを間違ってガイド星と判断し
あらぬ方向にガイドを進めてしまいます。ごれが問題となっているわけです。
Starlostするとガイドはポーズ状態になるのですが、
これが出来ずにどんどん視野を外していくわけです。

対策として前回のスクリプトにガイド停止コマンドを組み込ませることにしました。

MaxImDLのオートガイドのエラーで強制的に停止させる。_c0061727_8492487.jpg


Set cam = CreateObject("MaxIm.CCDCamera")
cam.LinkEnabled = True
cam.GuiderStop
Set cam = Nothing

上記の部分を前回のメールのスクリプトの後に書き加えます。

これでガイドに乱れが出ても、あらぬ方向に暴走することはなくなります。
by makkachi | 2013-08-20 08:54 | DSIオートガイダー | Comments(0)