人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

新しい拠点が出来ました。その2

新しい拠点が出来ました。その2_c0061727_9571510.jpg

ニッシンドームのNEW観測室です。
1ヶ月使ってきて、マイナーな修正はあったものの
特に問題になることはありませんでした。
特筆なのは、とにかく密閉性の良いこと。
自宅のドーム内では1週間経つと、細かい砂が入ってきていますが
新しいほうは、2週間経っても綺麗なものです。
山間部ですと虫の侵入とか気を使いますが、
そういうことも無かったです。
開閉部にゴムパッキンが入っていたり、屋根と壁の隙間にブラシが
入っていたりと丁寧なつくりが功を奏していると思います。

新しい拠点が出来ました。その2_c0061727_1053344.gif

開閉はスムーズで開ききる時間は30秒くらいです。
可動屋根は構造上、手で動かすことは、まず無理です。
なので、風で可動部が勝手に開いたりすることは無いです。
手動はハンドコントローラでの操作になります。

外観サイズは2m角で、観測室としてはかなりコンパクトですが、
大きくなると可動屋根のモーメントが大きくなり製作が大変なようです。
ニッシンさん曰く出来ないことは無いみたいですが..
NEW観測室の詳細については
ニッシンドームさんにお問い合わせください。

写真に写っているAllSkyCam、雨センサーは私のほうでつけました。
by makkachi | 2013-10-30 10:14 | New Device | Comments(0)