人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

TS式システム160mm反射赤道儀

TS式システム160mm反射赤道儀_c0061727_15524482.jpg

現在、メインで活躍している私の赤道儀です。山の観測所に行ってます。
5~6年前の年末に天文ショップから譲り受けたものです。
正式にはTS式システム160mm反射赤道儀という
お堅い名前がついていたようで
高橋製作所から1977年ごろに発売された望遠鏡です。
一般にJ型と呼んでいましたので「ジャンボ型」でしょうか
ちょうどそのころジャンボジェット機が就航した時代ですね。
架台のみの販売もされていました。
カタログはこのあたりから...
http://www.takahashijapan.com/ct-products/bn-catalog/1977-TS160J.html
私のもとに来たときは、とても状態が悪く、メッキは所々錆びていて
三脚は酷い状態だったので結局、捨ててしまいました。
微動も手で回すには、かなり渋く、とても使える状態ではなかったのでオーバーホールをしました。

TS式システム160mm反射赤道儀_c0061727_15592542.jpg

写真を見ても分かるようにグリスも所々切れていてベアリングまでも錆が浮いてます。
長年使っていると、内部の結露もするようなので10年位を目安に
一度分解してみないといけません。
ホイルギアはへたりも無いようでグリスを入れ替えればいけるかなぁって感じでした。

TS式システム160mm反射赤道儀_c0061727_1625483.jpg

一番酷かったのはこれ
赤経のウォームギア受けの錆び。なんか朽ち果ててます。
ここは上部からの水滴が入りやすく、結露しても水が抜けるところが無いので
長年ほかって置くとこうなるという悪い見本です。

TS式システム160mm反射赤道儀_c0061727_1655349.jpg

丁寧に清掃してここまで綺麗になりました。

TS式システム160mm反射赤道儀_c0061727_168231.jpg

すべての部品を洗浄しましたら、見違えるように綺麗になりました。
組み上げてみますと回転もスムーズです。

現在は自動導入装置を取り付けて使っていますが、心配された直行精度の影響も無く
導入も正確で追尾精度も全く問題ありません。

コンピュータも一般的でない時代にこれだけの製品を作れる
当時の職人さんたちは素晴らしいですね。
by makkachi | 2014-03-20 16:18 | コラム・つぶやき | Comments(0)