人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

電車の中から遠隔撮影 結果です。

NGC6960 網状星雲
GINJI-150FN(F2.9) FLI ML8300 Baader LRGB 600sec×5,1,1,1
TAKAHASHI J-Mount Vixen 60 ASI120MM MaxImDL Guidied 遠隔天文台
今回は網状星雲を撮影しました。
ちょうど子午線東側の天頂付近で撮影にはベストなポジションだったのと
今までカラーでは撮影したことがなかった対象だからです。
ながらく都会の中で撮影を続けていたこともあって
モノクロームのライブラリが多くカラーは本当に初心者です。

画像処理の中で難しかったことは
エアコンを設置したときに赤道儀の接触してしまったようで
極軸がずれてしまったようです。
そんな中で撮影をしてしまったので、ガイドは問題なかったのですが
画像が視野回転してしまいました。w

これで困るのは画像のコンポジットで
回転角が画像によって何故かまちまちなので
ステライメージでは上手くマッチングできません。
それを解決してくれるのがCCDWAREのCCDStack2なのですが
これでコンポジットしたものをステライメージに持っていくと
今度は階調がおかしくなるんです。カラーは特に酷くカラーバランスが狂います。

電車の中から遠隔撮影 結果です。_c0061727_20183448.jpg

いろいろ考えた挙句
CCDStack2で位置あわせだけをしておき、すぐに保存して
コンポジットはステライメージで行うという裏技です。
これだと階調もカラーバランス崩れも無くて良くなります。
また、位置合わせがしてあるのでステライメージでの位置合わせは不要になります。
しかし何故かノーマライズは引き継ぐことが出来ません。
その後はステライメージの作業となり
デジタル現像を行ってPhotoShopCCへ受け渡します。
画像処理は奥が深いと思います。
by makkachi | 2015-09-09 20:25 | 観測・撮像 | Comments(0)