人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

コスパのイイ、コマコレクター
at 2020-02-20 09:03
新しいタカハシNJPドライブ..
at 2020-02-19 18:36

最新のコメント

こんにちは カーボ..
by キリコ at 17:26
> 三井恵太さん DD..
by makkachi at 10:01
EM200が改造済みでし..
by makkachi at 05:55

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 11月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

天文台の基礎工事

天文台の基礎工事_c0061727_13493215.jpg

移設が完了した天文台ですが

今回は予算の関係で自分で整地、基礎工事を行うことになりました。
梅畑の木の間にちょうどイイ感じのスペースがあることがわかり
家族の了承を得て建設を始めることにしました。

まずは方位の位置決めを行っています。
今は便利な時代で
GoogleMAPの航空写真を利用しておおよその方位を決めました。
赤道儀ほどシビアではないので、スケールで合わせて杭を打ってきます。

天文台の基礎工事_c0061727_13494647.jpg

地面は傾斜地なので水平になるように整地をしなければなりません。
厳密には糸を張って決めていかなければなりませんが
ちょっと手を抜いて2×4の木を使って水平器であわしていきます。
簡単かつ精度の良い方法です。
なんとかスコップ1本でここまで来ました。

天文台の基礎工事_c0061727_13495559.jpg

後はブロックを並べて大きさを決めていきます。
地面は粘土質で柔らかいので地面をたたいて砂利をたくさん入れて
その上にブロックを並べインスタントモルタルで固定しました。
何とか暑くなる前の梅雨中に移動したかったので急ピッチな工事になりました。
基礎工事を業者に頼みますと30万程度はかかります。
自分でやれば10分の1。とにかくコストを圧縮させました。
基本休みの日しか作業ができません。
雨が降ったりとなかなか思うようにいきませんでしたが
基礎工事を実質3日ほどで完了させています。
「自分でやる」ってほんと楽しいです。
by makkachi | 2016-07-02 14:10 | 天文台 | Comments(0)