人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

NS5000 ASCOMドライバー更新

NS5000 ASCOMドライバー更新_c0061727_15433941.jpg


ASCOM Telescope Driver for NS-5000 Ver6.02
小技集 Tips

NS-5000のドライバーとNISSIN DOMEドライバーを使っている
ユーザーさんからドームの向きが正しくないことがあるとメールをもらいました。
以前に連絡を受けていたのですが、
リモート天文台の立ち上げに手間取り手つかずの状態でした。

東空で導入したときは正常だが、西空で導入したときは西にいきすぎる現象が起きます。
反対も同様です。
どこのドームドライバー(ドームドライバーのシミュレータでも)を
使っても同じ現象が起こります。

ドームの向きを決めるときにドームの大きさと赤道儀の不動点と望遠鏡の光軸の関係を
計算して決めているのですが、
鏡筒が西にいるときと東にいる時では計算が狂ってきます。
そのためにASCOMではSideOfPierプロパティを使って
POTHやMaxIMに受け渡してます。
これが常に西になっているために、いままで問題が出ていました。

望遠鏡の方向を見てSideOfPierの値を正しく返すようにしました。
by makkachi | 2016-11-10 15:54 | GOTOドライブ | Comments(0)