マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
未分類

最新の記事

EKOSのタブレットバージョ..
at 2019-01-11 16:41
初撮りはリモート天文台です。
at 2019-01-09 17:35

最新のコメント

改良されたのかな。締まり..
by makkachi at 10:22
偶然ですが、2年前、星見..
by オヤジ at 10:04
私は費用を掛けずに中古の..
by makkachi at 08:48

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

これは未来を感じさせるパソコンだ


c0061727_08330554.jpg
凄く気になっていたラテパンダを購入しました。
Windows が動く組み込みボードです。
RaspberryPiというマイコンボードがあるのですが
まさにそのサイズでフルのWindowsが動作してしまいます。
c0061727_08330987.jpg
1.44GHz動作のクアッドコアAtomプロセッサー(Atom -Z8350)、
2GBのメモリ、32Gのストレージ(eMMC)に、
Windows 10 Homeをプリインストールした、むき出しタイプの小型コンピューターです
入出力インターフェースはUSB 3.0、USB 2.0、HDMI出力、Micro SDスロット
有線LAN(100BASE-TX/RJ-45)、Wi-Fi、Bluetooth 4.0をオンボードで搭載しています。
とにかく小さくてこれならどこでも設置できそうです。
c0061727_08331406.jpg
そのまま使うには放熱板が熱かったのでヒートシンクを付けました。
まあ、アイドルならばあまり熱くならず、通常使いならばいらないかもです。

c0061727_08331103.jpg

このパソコンはBIOSが無くで電源ON起動とかWol起動が出来ないので
私はPowerスイッチを引き出して外部から起動させることにしました。
こうしないとリモートで使えないからね。
c0061727_08331614.jpg

OSはWindows 10 Home 64bit です。
ASCOMやMaxImDLをインストールしてみましたが問題なく使えました。
パフォーマンスもそれほど悪くなく
これなら赤道儀のプレートに載せるのも全然問題ないし
いっそのことモータードライブに組み込んだり冷却カメラと一体にしたり
天文機材のIot化には役立ちます。
電源が5V2Aで動作するので、カメラや赤道儀が省電力できれば
大きなディープサイクルバッテリーや発電機を持ち歩く必要はなくなります。
いろいろ夢が広がりそうですね。

私はリモート天文台の24時間駆動の太陽光発電モニターとして使います。





[PR]
by makkachi | 2017-10-24 08:59 | パソコン | Comments(2)
Commented by kon at 2017-12-28 11:54 x
BIOS?というかどうかよくわかりませんが lattepanda のロゴの出ているあいだに usb接続したPC用のキーボードのescを押すと bios?セットアップの画面にかわります。このなかに、電源をつないだときに 起動できるような設定があったような気がします。私自身は 試していないので なんともいえませんが。
Commented by makkachi at 2017-12-29 16:22
そうなんですか??
やってみます。