マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
未分類

最新の記事

アイベルCD-1改造が完成し..
at 2018-12-07 23:49
ONSTEP iOSアプリ現..
at 2018-12-06 09:11

最新のコメント

私は費用を掛けずに中古の..
by makkachi at 08:48
初めまして、神奈川海沿い..
by オヤジ at 18:14
OSがどんどん変わって対..
by makkachi at 09:01

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

StarlightのFWがグルグル回り続ける症状でお悩みの方へ

c0061727_11360928.jpg
StarlightexpressのUSB filterwheelですが
USB電源を入れた時にグルグル回り続ける症状があって
今回の遠征でもその症状がしばらく解決できませんでした。
かろうじて認識できたので撮影出来たのですが、これでは不安定で遠征には使えませんね。

販売店に問い合わせてみたが、「わかりません」との事

仕方ないので自分で調べました。

  • Cloudy Nights という掲示板で話題になってました
    Trouble - SX USB Filter Wheel - just keeps spinning?

    ここで対応方法をディスカッションしてます。
    位置を検出するピン(磁石)の向きと
    ファームウェアの更新で正常になるらしいです。


    早速、サイトからダウンロードして
    ファームウェアをバージョン1042にアップデート。
    症状が直った?。ファームのバグか??
    ファームのファイルスタンプは去年の7月です。

    前回のファームでは直ってなかったので対策したということかなぁ
    ただ、電源入れてから使えるまで初期化には23秒くらいかかる模様、長く感じる。

    c0061727_11404651.jpg
    c0061727_11404994.jpg
    もう一点ディスカッションされていた位置を検出するポールです。

    基板を見ると赤丸のホールセンサーがあって、
    フィルターカーソルの円弧に沿って配置されてます。
    3本ペアのポールは2進法で順に配置されていると思われセンサーに
    キッチリ認識できてないと正常な位置が保てないと思われます。
    ポールはプラスネジでついているだけなので
    緩んでいるとおかしくなるんでしょうね。
    遠征には向かんねwww

    最初に一回転することで何枚タイプのフィルターモデルか認識しているようです。
    結構凝ったシステムですが、意外なところに落とし穴があったと思います。


    おかしくなったらここを見てねということらしいです。


  • [PR]
    by makkachi | 2018-03-14 11:44 | コラム・つぶやき | Comments(0)