人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカのバラ星雲
at 2020-02-27 07:49
AlThiba自動導入ドライ..
at 2020-02-26 15:16

最新のコメント

Skywatcher社で..
by 銀河 at 13:44
15万円よりはお安く提供..
by makkachi at 09:03
筒先と筒の中央部は厚みが..
by makkachi at 09:01

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 11月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

これがベルトドライブの実力じゃ EQ5編

これがベルトドライブの実力じゃ EQ5編_c0061727_21190898.jpg
昨晩GPVの予報に反して、とても透明度の良い良い空になりました。
出来れば遠征に行きたかったのですが、土曜日は仕事でしたので
リモート撮影に切り替えて、自宅ではAGTの赤緯ギアの確認も兼ね
もろもろテストを行いました。
いまお預かりしているEQ5はとてもバランスのとれた赤道儀です。
早速、ONSTEPオートガイドをやらせてみました。
実はONSTEPのASCOMドライバとMaxImDLのガイドの相性が悪く
ASCOMダイレクト制御では、上手くいきません。
ONSTEPトライバーの通信が多くて本体側が処理しきれないようです。
LX200ドライバーに切り替えれば改善する可能性はあります。
この件は次回確認することにして
今回は例のUSBリレーボックスを使ってのコントロールです。
設置場所はベランダとあって、なんとも極軸は正確に合わせられません。
ドリフトをすればそこそこ合うかもしれませんが
この際
ちょっと意地悪をして極軸をあえて合わさずにだいたい北のほうに向けて
オートガイドしてみました。
なんてことでしょう!!!

えっと思うくらいのガイドグラフで、
普通ならハッチングをして視野から飛び出してしまいます。
それが、正確にガイドを続けているのですね。
それも、プラマイ2秒角以下(笑 
視野回転はしますが、このまま撮影できてしまいます。

これもバックラッシュ0のベルトドライブの

なせる技だと思います。

動作中の動画です。

はげしく修正が入ってます。


by makkachi | 2018-05-20 21:37 | ONSTEP | Comments(0)