人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

オートガイドを極めるものは写真を極める ONSTEP編


オートガイドを極めるものは写真を極める ONSTEP編_c0061727_13330697.jpg

オートガイドの問題がやっと解決か?!
先日来から悩みに悩んでいるMaxImDLでコネクトして ガイドしようと思って
Expose(撮影)すると、なぜがONSTEPが北に微動を始める問題

    格言「オートガイドを極めるものは写真を極める」
    オートガイドは基本中の基本 
    まともにオートガイドが出来ないので安心して撮影が出来ません。
    とにかく御嶽遠征を全滅させた諸悪の根源ですからね。
    まあまあ、後から思えばPHD2でガイドしていれば
    そういうこともなかったんですが.....

いろいろ調べていくとあることがわかってきました。
おそらくMaxImDLは立ち上げすぐにExpose(撮影)させると
:Mgn0#と:Mgw0#の2つのコマンドを出してます。
<注::Mgn****というのはパルスガイドのコマンドで修正動作時間と修正方向を合わせた 
    画期的なコマンド体系>
:Mgn0#と:Mgw0#のコマンドは微動動作をやめるために入れてると思います。
キャリブレーションをしようとしたときに望遠鏡が微動動作してたら
キャリブレーション出来ないからね。

それがですね
Onstepでは、動作時間を”0”にすると、止まるどころか永遠に動作続けてしまいます。
オートガイドを極めるものは写真を極める ONSTEP編_c0061727_08034654.jpg

あと問題は公開ソースの通信コマンド内のatoi関数の扱いです。
  if ( (atoi2((char *)&parameter[1],&i)) && ((i>=0) &&(i<=16399)) )

文字を数値に変換するコマンドですが、何を数値にしてるかというと
修正動作時間です。
シリアル通信をしているとパケットの状態によっては、
たくさんの文字を処理しないといけない状態が出てきます。

そうすると修正時間が文字化けして動作時間”0”が生まれるようです。
これが上の画像の様に突然、暴走する状況が生まれるわけです。
0秒の修正コマンドで永遠に動作し続けるバグですね。
とにかく原因の一つがわかりましたので
公開されているソースを書き換えました。

オートガイドを極めるものは写真を極める ONSTEP編_c0061727_14042529.jpg
まだまだ、闇は深いと思いますが
少しずつ解決していこうと思ってます。


返してくれよ!俺の御嶽遠征!!





by makkachi | 2018-08-02 06:14 | ONSTEP | Comments(0)