人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

アスコ SE310型赤道儀 ..
at 2019-05-24 16:41
ポータブル電源 1kWh ..
at 2019-05-22 10:05

最新のコメント

リモート端子から撮影につ..
by makkachi at 13:10
これは良さそうですね。 ..
by GENTA at 15:34
ONSTEPの良さはカス..
by makkachi at 08:22

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

星景向けのタイムラプスプログラム ONSTEP応用編

c0061727_08431234.jpg
Aさんの動画から静止画を抜粋

☆彡友のAさんから御相談を受けて
タイムラプス用にオートパンソフトを製作しました。
私はタイムラプス撮影をやっていないので、
最初、話を聞いても、ちんぷんかんぷん。
なんとか、デバックして試してもらって完成させました。

基本的な動作は
星を追尾しつつ、露光が終わるたびに
元の方位高度にGOTOして追尾を再開し撮影を繰り返します。
露光後にGOTOし戻る位置を少しずつ変化させることも可能です。

c0061727_09082652.jpg

USBリレーでシャッターも自動で切ってくれるので
星図ソフトでスタートしたい位置まで導入して時間を入れてスタートするだけです
これで0.5倍速使いながら星景タイムラプスを撮ることが出来ます!

ONSTEPのファームを書き換えて
通常運転を0.5倍速と経緯台モードに変更して
使っておられるようです。

実際、赤道儀モードで使えますが
パンニングで構図が傾かないように経緯台モードでの運用になりますね。

OnStepの応用した素晴らしいアイデアだと思います。
作品動画を見せていただきましたが、
星の露光が増えるので、とても素晴らしい作品に仕上がってます。
今後の作品に期待してますよ。

by makkachi | 2018-10-11 08:58 | ONSTEP | Comments(0)