人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

CD-1改をベアリング改造をした。

CD-1改をベアリング改造をした。_c0061727_19561142.jpg
年内最後の改造です
CD-1KAIの最終改造でベアリング強化を行いました。
CD-1のベースはポルタユニットなのですが
思いカメラを載せるとさすがに強度不足を感じます。
今回内部のワッシャーをベアリングに置き換える
簡単な改造を行いました。
CD-1改をベアリング改造をした。_c0061727_19561160.jpg
まずCD-1の黒い金具を外してクランプを
緩めるとユニットが抜けます。
中間に入っている調整ワッシャーを
取り除いてそこに
ベアリングを入れます。

CD-1改をベアリング改造をした。_c0061727_19561270.jpg
そしてナットの下にも入れて
適度に与圧を与えて締めてみます。
CD-1改をベアリング改造をした。_c0061727_19561271.jpg
元に戻してあっけなく終了
.
.
しかし問題が.

テストしてみたらポルタユニットの
工作精度の問題が出てチョットガタが出ます。しっかりしてるのに
ナット下の ベアリングの受けに平面精度が
出てないのが原因でした。。
(調整ワッシャでベースがすり減ったのかもしれないですが)


CD-1改をベアリング改造をした。_c0061727_19561102.jpg
とりあえずナット下は調整ワッシャに戻して
締めまししました。
この状態でもポルタ標準よりは強度が出てます。
ポルタちょっと限界かなぁ
...
...

AP赤道儀の手動モジュールに置き換えようかと思案中です。
年内最後です。ありがとうございました



by makkachi | 2018-12-30 20:13 | New Device | Comments(0)