マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
未分類

最新の記事

隠れた銘品
at 2019-02-16 15:38
カメラがスッポ抜けないように..
at 2019-02-13 18:05

最新のコメント

改良されたのかな。締まり..
by makkachi at 10:22
偶然ですが、2年前、星見..
by オヤジ at 10:04
私は費用を掛けずに中古の..
by makkachi at 08:48

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

APモジュールを使ってポータブル赤道儀を作る。


c0061727_14574697.jpg
ビクセンのAP赤道儀の手動モジュールを使って
ポータブル赤道儀を作ってみました。
メーカーさんにも
Vixen ポータブル赤道儀 AP星空雲台というのが販売されていますが

より使い勝手を追及するためにアルカスイス互換のプレートが
付けれるようにしました。
c0061727_14574558.jpg
部品はビクセンAP手動モジュール他3点で
モーターはオリジナルのベルトドライブです。
天リフさんのAP赤道儀に採用しています。
c0061727_14574613.jpg
カメラネジは太ネジ(3/8インチ)仕様です。こちらはカメラ雲台側です。
タカハシピッチのアクセサリーも取り付けれるように
タップが切ってあります。
金具をモジュールに差し込んでいきます。
c0061727_15122852.jpg
ひっくり返してモジュールから6角穴ボルトでネジ止め
c0061727_14574583.jpg
それにオリジナルのモーターモジュールをかぶせ
c0061727_14574667.jpg
ベースアダプターをかぶせてネジ止めします。
c0061727_15273530.jpg

最後にアルカスイスプレートを取り付けます。こちらは三脚側ですね。
ベルトを掛けて完成です。

c0061727_14574675.jpg
CD-1KAIで使ったビデオ三脚ヘッドに載せてみました。
コンパクトで剛性の高いものが仕上がりました。
c0061727_14574685.jpg
モジュールを2つの金具でアルカ化することにより
持ち運びも簡便で多様な組み合わせが可能になります。
ビクセンさんが何故この組み合わせにしないのか不思議な感じですね。
モーターはオリジナルでCD-1KAIと同様にモーションタイムラプス撮影が
可能な7速モードとオートガイド端子およびWiFI接続でのコントロールなど多機能です。

製作は部品点数も少ないし
充分製品化出来るポタ赤ですがいかがでしょうかね






by makkachi | 2019-02-04 15:25 | 望遠鏡 | Comments(0)