人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

片持ちフォーク赤道儀 開発再スタート

片持ちフォーク赤道儀 開発再スタート_c0061727_21502087.jpg
片持フォーク赤道儀(アルティバEQ)ですが、経緯台タイプに移行したのですが
SP赤道儀の赤経部分を入手したので
改良すべく開発再スタートしました。

前回、問題だった極軸体のネックの強度不足の問題です。
微動雲台とかビデオ雲台を代用してみたのですが
やはり荷が重いらしくフォークの先端で揺れてしまい。
十分な機能を果たせませんでした。
今回赤道儀の部品を代用することにより、それを解決しようと思ってます。
ということで、モーターは取り付けたので
フォーク部との接続の金具から作っていきます。

本格的なフォーク赤道儀なので自動導入ドライブのファームもかなり
手を加えないといけません。

ちなみにアルティバEQというのは、
そもそも片持フォーク赤道儀用の
自動導入ドライブの開発コード名称です。
特殊な赤道儀の開発用として使ってまして、実にこの名称での頒布はありません。
(一部、開発にご協力いただいた方にはこの名称にさせていただいております)

熟成され完成形のものはCoolStepという名称で
星見屋さんオリジナルで販売されています。
各赤道儀への対応については星見屋さんにお問い合わせください。



話は戻しまして自動導入のフォーク対応というのはOnStepでも
何となくうまくいってなくて、まだまだ発展途上な感じはします。
アルティバEQのほうは、かなりソースに手を加えて
なんとか運用上問題ないところには来ていますが..........

ただ、前回の阿智村遠征の時の様に
最新ファームで書き直したらガイドにバグが出て動かなくなり
撃沈してしまうこともあります。

この時は、安定のCoolStepファームに入れ替えて

撮影が続けられることが出来ましたけど
波乱というか落とし穴というか
アルティバEQというのは常に爆弾を抱えたファームです。
このファームが問題なく安定して動くようになれば
CoolStepにフィードバックされていきます。
ユーザーさんには安心してお使いなれるようにしていきます。
早く「CoolStep for フォーク」が出るとイイですね。
片持ちフォーク赤道儀 開発再スタート_c0061727_22142406.png
現在、CoolStep for APになっていますが
たとえば、GP、NJP、マークX等、他の機種への対応もあると思いますので
CoolStepを宜しくお願いします。


by makkachi | 2019-05-13 22:19 | New Device | Comments(0)