人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

AlThiba自動導入ドライ..
at 2019-10-12 20:39
アスコSE350ですが追尾が..
at 2019-10-11 10:07

最新のコメント

まだまだ使い始めたばかり..
by makkachi at 23:06
こんばんは。 いつも楽..
by タカsi at 20:46
リモート端子から撮影につ..
by makkachi at 13:10

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

ポータブル電源 1kWh 実力はいかに!! 後編


c0061727_11395515.jpg

前回の記事で紹介したように
ポータブルバッテリー 1000W HY-1100を購入しました。
いままで1000Wいけるポータブル電源って
業務用が多くて、筐体もでかいしお値段も20万とか
とてもムリッって思ってたのよ
でもこの電源 75000円くらいで手の届く電源で
ほんと、遠征ではもう発電機イラネって思います。

さてさて、買ってみたものの使ってみなきゃ
わからないこともありますので
この子の実力を見せて貰いましょうかね
c0061727_20095586.jpg
まずは、AC100Vの電圧チェックから
デジタルテスターを突っ込んでACパワーオン!!

チョット高めの103.7Vでした。
負荷をかけると変わってくるので丁度いいくらいに
なるのではないかと思います。

c0061727_20095508.jpg
次にタブレットの充電です。
USB-A端子からの充電で約8W
意外に使ってるなあと感じますが
純正のアダプターの容量も10Wなので
まあまあ規格通りだと思います

c0061727_20095520.jpg
自動導入ドライブ CoolStep for GP赤道儀 です。
DC12V出力で恒星時運転をしている状態で
数値はパラパラ変わってましたが
約2Wです。
このまま使って500時間は持つ計算です。
20日ですね。
CoolStep はホント 省電力設計です。

ACで接続したら何故か0Wでした。1W以下ということかな。
数値がおかしくなってるかもしれません


c0061727_20095591.jpg
i3 Windows10 パソコン
遠征用にリリースしたファンレスパソコンです。
AC接続で 7W です。
通電しっぱなしで6日は持つ計算で
この結果はビックリします。
このパソコンはお勧めです。

c0061727_23361295.jpg

季節外れですが
400Wカーボンヒーターです。
435Wくらいでした。まだまだ全然余裕です。

まあ遠征で冷却CCDカメラを使っても
有り余る電力だとおもいます。
冬は電気毛布とかも持ち込んでもいいですしね

ポータブル電源 1kWh 1000Wh 超大容量
ホント 使えるわ


by makkachi | 2019-05-22 10:05 | 機材レビュー | Comments(2)
Commented by タカsi at 2019-06-22 20:46 x
こんばんは。
いつも楽しく拝見しております。
仲間内でリモート天文台を計画しておりまして、色々勉強させて頂いておりますm(__)m
こちらのポータブル電源を私も購入してみました。
軽くて出力も大きくて魅力的です。
先日の遠征でディープサイクルバッテリー105Ahと同時使用で減りを比べてみたところ、実質は500Whくらいで考えておいた方がいいかもしれませんね。
Commented by makkachi at 2019-06-22 23:06
まだまだ使い始めたばかりでレビューらしいことはできてませんが、いろいろ使い込んでみます。出来れば観測所にもほしいです