人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

ドーム天文台再生化計画
at 2019-11-16 10:00
リモート天文台 J型自動導入..
at 2019-11-15 13:39

最新のコメント

> fujiiさん あ..
by makkachi at 21:02
素晴らしい 星像ですね ..
by fujii at 15:54
まだまだ使い始めたばかり..
by makkachi at 23:06

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

タカハシNJP赤道儀用新型自動導入のご案内。

c0061727_21421843.jpg
c0061727_17512206.jpg


よりトルクフルでレスポンスの良い自動導入ドライブを開発しました。
いろいろNJPについてはご要望が多くて
いろいろなタイプを製作してきました。
その中でいろいろ問題点とかを検討しました。
新型のマイコンが発表されましたのでそれに合わせてご案内します。
写真はリモート天文台での運用状態です。
c0061727_21421862.jpg
自動導入コントローラーですが
CPUに例のTeensy4.0を採用しました。
ARM Cortex-M7 600MHz 1MBのRAM 2MBのFlashです。
機能は従来通りそのままですが
旧モデルよりレスポンスの良いものになってます。
技適の通ったWifiモジュールを採用しておりますので安心して使えます。
ステッピングモータードライバーは大型機に採用されているような
最大2.8Aの出力を持ったものです。Trinamic社のもので
256分割でなめらかな回転が出来ます。
c0061727_21421895.jpg
モーターは大型のものを採用し減速ギアを設けず
ダイレクトにタイミングベルトを駆動します。
それによりバックラッシュがかなり減少し
オートガイドではレスポンスが改善します。
寒冷地に関しては同じモデルでよりトルクのあるモーターを選択できます。
導入時の最高速はおよそ500倍です。
c0061727_22221745.jpg
c0061727_21451797.jpg
専用のASCOMドライバーを作りました。
ASCOMドライバーの機能で
据え置き向きですが、クランプを緩めなければ
切断時に現在位置を記憶しますので、
再度電源を立ち上げたときにその位置から導入が再現します。
仮想的な原点センサーを持ってます。
導入しても数秒後にガイドスピードに戻る機能があったり
リミット動作のON/OFFが出来るのでいざというときに
望遠鏡を三脚などに接触する事故を未然に防ぐことが出来ます。
c0061727_22095621.jpg
設定画面では観測地やリミット動作角度
モーターの回転方向やコントローラーを汎用的に使えるように
ギア設定も可能です。

気になる価格ですがASCOMドライバーや設定ソフトを含めて
コミコミ10万円を切る価格で御提供できると思います。
製作はご注文をいただいてからとなります。





by makkachi | 2019-10-20 22:18 | Comments(0)