人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

鉛フリー 半田こて

鉛フリー 半田こて_c0061727_713747.jpg

半田こてのメーカー白光によると 鉛フリーというのは
「1990年代に入り、廃棄された電子部品のはんだ付け材料(Sn-Pb等)が
酸性雨により鉛(Pb)が溶け出して地下水を汚染する問題が起こりました。
そこで、鉛を含まない鉛フリーはんだの研究が進められ、
2000年以降には大手電機メーカーを中心にその実用化が始まり、
現在では環境問題に対する世界的な気運の高まり
(欧州連合が2006年7月1日に施行する有害物質規制:RoHS指令など)により、
鉛フリーはんだの使用が主流となってきました。」

ということで世の中がだんだんと鉛フリー化してきました。
鉛が含まないと半田の融点が高くなります。
きっちりとした温度で半田をつけないと上手くできません。
一般的な鉛フリーの半田こては温度管理のついたものです。
写真のようなもので約50,000円ほどします。
by makkachi | 2006-07-13 07:09 | コラム・つぶやき | Comments(0)