人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

2007年 10月 02日 ( 1 )

MaxImDLでも日本語オートフォーカス環境です。

MaxImDLでも日本語オートフォーカス環境です。_c0061727_1674754.gif

BJ-42Lでオートフォーカスが出来るようになり、大変便利に使っています。
今回はMaxImDLでも日本語オートフォーカスソフトが使えるように
自動化ソフト(スクリプト)を書いてみました。
前回と同様に自動化させるためには
1.「うみうみ屋さん」のWindows 自動化ソフト「UWSC」
2.「フォーカシング支援ソフト」
  「http://isp.aa1.netvolante.jp/int_timer/」
を使います
操作はBITRANの撮像ソフト版と全く同じなので、大変シームレスに使えます。

Windows 自動化ソフト「UWSC」は以前にも紹介いたしましたが
このソフトの面白い所は、マウスの操作やキーボードのタイピングなど
ユーザからコンピュータに与える指示を台本 (スクリプト) に書くことによって、
UWSC が操作の肩代りしてくれます。
また、「フォーカシング支援ソフト」は日本語環境で
尚且つ測定する画像をつどに表示してくれフォーカス位置もグラフ化されいて
FocusMaxには無い素晴しい機能を持っています。
今回MaxImDLで使えることによって
日本語環境でオートフォーカスできるカメラの機種が増えました。
by makkachi | 2007-10-02 16:07 | 望遠鏡 | Comments(2)