人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

2010年 08月 18日 ( 1 )

ペリカン星雲 失敗例

ペリカン星雲 失敗例_c0061727_20202278.jpg

今年全国最高気温ナンバー1の、暑くなった日の撮影です。
無理を承知で進めた結果。散々なものです。

 フォーカスが安定しない
 冷却温度が高すぎ。
 0℃になっていたが内部はもっと温度が高かった
 ノイズがかなり出た。
 ガイドが不安定。
とすべて熱風のせい。

スケアリング不良。-- カメラを一度外したので調整不足ですな。
自動撮影もいろいろバグを発見したので
テスト撮りには成果があったのかなと思っています。
ART11002は1段冷却なので、いろいろ問題が出ましたね

8/21追記
ART11002について言えることなのですが
カメラの冷却について、同じ温度でも夏と冬では明らかに
ノイズの、のりかたが違っている
おそらく熱によってアンプのバイアスノイズが
上がっているためだろうと思っているのですが
結論CCDだけ冷やしても完全ではないということになる。
カメラから出た排熱をいかに効率よく取り去るかということでしょうね
エアコンの吹き出しをカメラ全体で冷やすような策を取らないと
夏は乗り切れない。
おそらく他メーカーの冷却効果の高いFLIなんかも
カメラ全体を冷やしてあげたほうが
安全のような気がしています。
by makkachi | 2010-08-18 22:42 | CCD | Comments(0)