人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

2011年 05月 02日 ( 1 )

NS企画 NS-5000 ASCOMドライバ つくりました。

NS企画 NS-5000 ASCOMドライバ つくりました。_c0061727_1043895.gif

NS企画 NS-5000 ASCOMドライバを作りました。
MOCに対応するためのものですが、
これで恒星時運転の停止が可能になります。

このNS-5000
一昨晩にオートガイドのテストもしてみましたが、結構状態は良いです。
Melの様なPEC機能は無いので若干ふらつきますが、
実用上は問題ないと思われます。
私の場合、ガイド鏡、焦点距離720mmでDSI-PRO
PHDGuidingでガイドしておりますが、最も良いガイドスピードは
増速(1.2×)、減速(0.8×)です。
以前Melで運用していたときも同様ですね。
NS-5000に恒星時運転中でもバンバン、
初期化データ(スピードテーブル)を送り込んで
書き換えが出来ますので、調整も大変楽です。
いいドライブだと思います。

ガイドスピードが変更できないドライブだと、
オートガイドを追い込むのが難しく、こういう機能は助かります。
一般に出ているものは増速(1.5×)、減速(0.5×)固定というのが多いですからね。
by makkachi | 2011-05-02 10:18 | GOTOドライブ | Comments(4)