人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

2011年 05月 06日 ( 1 )

makkachi版 E-Zeusドライブ 完成で~す。

makkachi版 E-Zeusドライブ 完成で~す。_c0061727_2320390.gif

今回は、ドライブ基板、E-Zeusコントロール基板は
完成していましたので
マルチジェネレータ(発振器)作りが、「キモ」でした。
実はこの発振器もPICマイコンで製作しました。
低速、中速、高速の3つのスピードと恒星時
導入時の加速、減速を備えています。
Park時における恒星時運転の停止も出来るようになっています。
導入時っていうのは低速から順に中速、高速と変化していくものだと
かってに思っていたのですが
実は違っていて、高速のままでスタート、ストップするのですね
だから高速になる前に加速、減速ルーチンを作る必要がありました。

導入をスタートすると加速。
停止は予告パルスを受けて減速、
その後完全停止(赤経は恒星時運転)するという動作になります。
加速、減速は15のスピードテーブルを作り、対数時間で変化していきます。
対数時間で変化をさせていきましたので、かなりスムーズな動作になり
モーターから奏でる音も、なんとも心地よいものになりました。

なので赤道儀もいきなり止まるんじゃなくて、対数で減速していきますから
まったくショックが無くギアにはダメージを与えません。
ベンチ上ではオシロを見ながらの作業ですが、問題なく導入動作も出来ています。

今回はなんかE-Zeusの概念も良くわかりました。
いろいろ自分でも勉強になったと思います。
次は、実運用テストになります。
by makkachi | 2011-05-06 00:02 | New Device | Comments(0)