人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

2011年 06月 27日 ( 1 )

NEW AAG Cloud Watcher 風力計バージョン

NEW AAG Cloud Watcher 風力計バージョン_c0061727_962715.gif

先日から感雨センサーの調子の悪かった雲センサーを取り替えることにしました。
もう少し耐久性が良いといいのですが....

注文しすぐに発送していただいたのですが
相変わらずマドリッドの郵便局で1週間足止め
忘れたころに荷物が動き出し通関をとおり届きました。この間、2週間。
NEW AAG Cloud Watcher 風力計バージョン_c0061727_993091.gif

新型は以前のモデルと同じプラスチックケースでした。
上から赤外線放射温度計、感雨センサー、光センサーになります。
変わったのは風力計を接続するための青いコネクター
開けると3ピンコネクターでした。
取り付けピッチも前モデルと同じ簡単に取り付けられそうです。
前モデルまでは感雨センサーとケースとの間に雨が溜まりやすくて
誤動作が多く困りました。
おそらく他のユーザーさんからも指摘があったのでしょう
今回のものは感雨センサーの周りにシールが施されていました。
NEW AAG Cloud Watcher 風力計バージョン_c0061727_9153567.gif

裏面の穴は水抜き用の穴です。最初のモデルは密封されていて
内部の結露でコネクターが腐食してケーブルが破損するケースが多かったです。
前回からケースに穴を開けて開放型になっています。
Boltwood Cloud Sensor IIと同じ形になってきました。
穴のピッチがまちまちで手作り感いっぱいです。
NEW AAG Cloud Watcher 風力計バージョン_c0061727_9194789.gif

内部は初期モデルのようなエポキシでシールされていなくて
基板が見えます。
メインはPICマイコンでおそらく16F877でしょう。
予想したとおり結構簡単な作りです。

ひとまずこれを使ってみて経過を見ることにします。
24時間365日屋外で動作するものなので
条件は厳しいと思いますが、もう少し耐久性のあるものに
してもらいたいです。
でもここのサポートは最高です。
by makkachi | 2011-06-27 06:24 | New Device | Comments(0)