人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

2012年 08月 26日 ( 1 )

25cm F4鏡筒をイプシロン化する。その2

25cm F4鏡筒をイプシロン化する。その2_c0061727_13155559.jpg

レデューサを付けると一番問題になってくるのが
焦点位置です。そもそもニュートンは筒外焦点が短いので、
専用設計をしていないとフォーカスが出ません。
おまけにこのレデューサーはバックフォーカスが65mmも必要なんです。
鏡筒を切断したり、接眼部の位置を変えたりしないといけませんね。
25cm F4鏡筒をイプシロン化する。その2_c0061727_13155679.jpg

当初から思っていたとおり私の場合も通常の取り付け方だと合焦しませんでした。
パラコアは焦点距離が伸びるタイプなので、今までは余裕で問題なかったですね。
どうしようもないので、鏡筒を切断して主鏡の位置を変えようかと思ったのですが

そこは「逆転の発想」でバーダーのスリーブを逆付けにして
スリーブ全体をフォーカーサー(PDF)の中に入れてみました。
写真で見るようにPDFは大きな開口部です
ただスリーブについているクランプは邪魔になるので外しています。
フォーカス出ました、結果はぱっちりです。
25cm F4鏡筒をイプシロン化する。その2_c0061727_13155648.jpg

PDF、フィルターホイル、冷却カメラがかなり短い距離で
接続することが出来て、フォーカスに余裕が出来ました。
by makkachi | 2012-08-26 13:12 | New Device | Comments(0)