人気ブログランキング |


マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
機材レビュー
未分類

最新の記事

マチナカから見る アトラス彗..
at 2020-03-27 14:51
自宅ドーム リモート天文台は..
at 2020-03-26 15:33

最新のコメント

リミットOFFでも地平線..
by makkachi at 12:05
回答ありがとうございます..
by タカヒロ at 10:58
お問い合わせありがとうご..
by makkachi at 09:44

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

2017年 03月 03日 ( 1 )

ソーラー発電 バッテリー ネットワーク電圧計(容量)

ソーラー発電 バッテリー ネットワーク電圧計(容量)_c0061727_97326.jpg

リモート天文台のバッテリーの容量を
ネットワーク(外部)から見るためにネットワーク電圧計を作りました。

冬至から立春までは太陽高度も低く発電はかなり落ち込んでしまいます。
そこに冬型の天候で何日も曇ることが多くて
バッテリーはだんだんと少なくなってきます。
鉛電池は容量を50%以下を何度も続けると
充電サイクルが格段と悪くなる傾向があります。
それを避けるために、常に50%を下回らないように
見ている必要があると思うんです。
かといって電圧計といえども機器を24時間運用させると
それも電気を食っている訳ですから、
24時間運用の機器は極力付けたくないです。

今回はこれを改善させるため、
マイコン1台で電圧、レインセンサー、システム起動をさせる
システムを作りました。
この天文台で24時間動作している機器は
モバイルルーターと16PortHUBと、このマイコン1台だけになりました。
今まで続けていたスティックPCは電源を切りました。
Totalで最大15w程度です。

ソーラー発電 バッテリー ネットワーク電圧計(容量)_c0061727_974470.jpg

電圧はマイコンでAD変換され
パラレルで自宅のパソコンでAD値を読み取っています。
それを自作ソフトで電圧と容量に変換され
グラフ化しています。
そしてFTPでWEBサーバーに転送して外部から見れるようにしています。

撮影中もバッテリー容量は大変気になるところです。
撮影中は15秒毎に更新して容量を見ながら撮影しています。

ソーラー発電 バッテリー ネットワーク電圧計(容量)_c0061727_98487.jpg

マイコンにはWEBサーバー機能が付けてあり
この画面からもAD値が見れるようになっています。

運用を考えられている方、ご興味のある方は連絡いただければ幸いです。
by makkachi | 2017-03-03 09:28 | 天文台 | Comments(0)