https://www.facebook.com/makkachiz


by makkachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
天文台
ドームコントローラ
未分類

最新の記事

GP赤道儀 ベルトドライブ改造
at 2018-06-15 08:59
タカハシNJP/JP赤道儀の..
at 2018-06-12 14:32
SX2 ONSTEPの追尾テ..
at 2018-06-05 14:25

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by makkachi at 14:33
こんばんは。 :ESP..
by NKO at 23:05
makkachi様。アプ..
by nagasawa at 20:59

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

2018年 01月 29日 ( 1 )

オールインワンのオンリーワン鏡筒

c0061727_08281774.jpg
遠征用の機材ということで
現地での組み立てをなるべく簡略化させるため
新たな設計をしました。
基本レイアウトは以前に紹介したとおりにリモート天文台をベースに考えています。
今回はGINJI150FNの強度を保ちつつ
設置しやすいように変形型のトッププレートを付けました。
鏡筒の重心位置に取っ手があり持ち運びしやすくなってます。

c0061727_08282557.jpg

アリガタバーの上にはプレートを設置
電源降圧レギュレータやスティックPCを使いやすいようにレイアウトしてして
カメラ、フォーカーサ、フィルタホイル、ガイドカメラとスティックPCを
一体化させました。
遠征で一番問題になるのは忘れ物で撮影できなくなることです。
過去、何度か涙を飲んだこともありました。
このシステムは組みあがった状態ですので、
そのようなトラブルも未然に防ぐことが出来ます。

現地では電源ケーブルと赤道儀ケーブルを付けるだけなので
設営も大変スピーディーに行うことが出来ます。


撮像用のスティックPCにはディスプレイがありませんので
ワイヤレスHDMIを使って
モバイルディスプレイとワイヤレスマウスで操作します。
このへんはリモート天文台とは思想が違って
ネットを使わないリモート撮影になります。
オールインワンのオンリーワンな鏡筒です。







[PR]
by makkachi | 2018-01-29 08:45 | 望遠鏡 | Comments(0)