マチナカでリモート天文台やってます。


by makkachi

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

メモ帳


カテゴリ

全体
GOTOドライブ
DSIオートガイダー
CCD
New Device
パソコン
望遠鏡
フォーカーサー
観測・撮像
コラム・つぶやき
おすすめサイト
遠隔撮像ソフト
ONSTEP
天文台
ドームコントローラ
遠征
未分類

最新の記事

とっても便利な機能です。ON..
at 2018-10-12 13:29
星景向けのタイムラプスプログ..
at 2018-10-11 08:58

最新のコメント

> あっちさん 一旦、..
by makkachi at 15:03
おぉ〜、新しいコントロー..
by あっち at 22:27
> あっちさん JP赤..
by makkachi at 22:15

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

ブログパーツ

記事ランキング

ファン

画像一覧

2018年 02月 23日 ( 1 )

白色LED光害を考慮した光害カットフィルター

c0061727_08213628.jpg
白色LED光害を考慮した光害カットフィルターが登場しました。
世界初だそうです。www
マチナカ撮影をしている私には願ってもないニュースです
リモート天文台の近くの団地でも街路灯が徐々にLEDに置き換わっており、
撮影データーを見ていてもかなりの傾斜カブリが出てしまいます。
色もかなりバランスの崩れた色合いになっていて影響は大きいかと

まず、街路灯を作っているメーカーさんのLEDの特性を見てみます。
c0061727_08261023.jpg
白色LEDは青色LEDに蛍光物を加えて光らせているようで
470nmあたりにピークが見られます。
だから、背景が青に傾いた画像が出てくるんですね。ちょっと納得しました。
このフィルターこの部分をスパッとカットしてくれるようでかなり期待が持てます。

今回、気になってたのが
フラット画像を作るのにLED光源を使う場合
この特性で補正されてしまうので、かなり画像処理に苦労するのではないか
ということです。

以前からフラット画像を作るのにLED光源はダメヨダメダメ~って教えられていて
どうしてかと思ってたとですがこういうことだったんですね。

ちなみに私の使っているELシートの特性はというと

c0061727_08390538.png
左右対称の綺麗なグラフです。
山は高いですが、調光をすれば低く抑えられるので
フラット画像の光源はELシートが良いということですne。
へんに納得してしまいました。





[PR]
by makkachi | 2018-02-23 08:44 | Comments(0)